ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2006年07月30日

2006年07月

河田悌一学長を再選〜関西大学学長選挙

9月30日に任期が満了する関西大学の学長選挙が29日に行われ、
現学長の河田悌一(かわた・ていいち)教授(61)が、永田眞
三郎前学長らを破って再選された。任期は2006年10月1日からの
3年間。

2006年07月19日

2006年07月

男子学生の立件見送り〜関大生転落死事件

10日に法学部2回生の男子学生(19)が錯乱状態で

マンションから転落、翌11日朝に死亡した事件で、

大阪府警生活環境課と吹田署は、死亡した男子学生

に薬物を譲った文学部4回生の男子学生(23)につ

いて、立件を見送る方針を固めた。

当初、死亡した男子学生は「マジックマッシュルーム」

とみられる薬物を服用したとみられていたが、司法解剖

でマジックマッシュルームに含まれる麻薬成分は検出さ

れず、胃に“ミプティー”と呼ばれる脱法ドラックの成

分が見つかった。

11日に大阪府警が千里山キャンパス内の「哲学研究部」

部室内を捜索した際に押収した袋と、文学部4回生の

男子学生から任意提出させた薬物を鑑定した結果、

同じ成分が検出されたという。

ミプティーは麻薬に指定されているディプト(5−Meo

−DIPT)の分子構造を一部組み替えた脱法ドラック

(5−Meo−MIPT)で、幻覚などの作用は麻薬に匹

敵するが、所持・使用に際し法的規制がない。

生活環境課と吹田署は19日、文学部4回生の男子学生に

ミプティーを販売した薬事法違反(未承認医薬品の無許可

販売)の疑いで、アメリカ村の雑貨店を家宅捜索。経営者

の29歳男性を逮捕した。

男子学生は「マジックマッシュルームと説明を受けて買っ

た合法ドラック」と、死亡した男子学生に説明したという。

生活環境課と吹田署は、男子学生が薬事法に抵触する売買

を行っていないとして、立件しないという。


2006年07月15日

2006年07月

高槻アイスアリーナ写真リポート2

a3f9616c.JPG↓写真リポート1の続きです。

ぜ荳犹ε!追っかけも

写真は高橋さんの滑りを追うテレビカメラの列です。
アイスショーの模様はNHKや朝日放送のニュース
番組で中継されました。ショー終了後に高橋・織田
両選手の「囲み取材」が設けられましたが、安藤美
姫さんや村主章枝さんなどの個別取材は厳禁、と通
達が出ました。

スケートリンクの外には、入場できなかったファン
の女性10人ほどが、あきらめきれず?に待機していた
ようです。
-----------------------------------------------
ブームスポーツ本紙では、10月発行予定の紙面でリンク
完成式典の記事を掲載します。







boomsports at 06:44|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)実況 

高槻アイスアリーナ写真リポート

403a5794.JPGブームスポーツ編集局では、13日に行われた
高槻キャンパスのアイスアリーナの完成記念式典に
特命記者を派遣しました。

テレビや新聞でご覧になった方もいると思いますので、
ブースポブログでは小ネタで勝負したいと思います。
             【スケートリンク取材班】

.螢鵐内に高橋大輔&織田信成デカ看板!
写真の後方に、ドーム球場の看板のようなものがあるのが
わかるでしょうか?タテ6メートル、ヨコ4メートルくらいの
カラーのタペストリー状の看板が垂れ下がっていました。
式典のバックに写っているのは、織田さんの看板と女性は
本学出身の佐藤久美子コーチの現役時代のもの。写真には写っ
てませんが、右側には高橋さんと佐藤信夫さんの同じような
看板が。自分の垂れ看板がドーン!とある中で練習するのは
どんな気分なんでしょうか?

△覆爾暑い!スケートリンク
観客席の観覧者には「毛布」が配られたのですが、暖房が
ガンガンに効いていて参加者からは「暑い!」とブーイング。
途中からはみんな座布団がわりに使っていました。

2饐譴琉娚阿平裕ぜ圓蓮
「トップスケーターアイスショー」と銘打たれた
アイスショーは、10人が出場。経済学部2回生の
平井絵己さん(ひらい・えみ=2005年西日本
選手権優勝)がトップバッターを務めた。
織田→中野友加里→安藤→高橋→トリは村主。
なお、会場で注目を浴びていたのが「競技会上位
選手によるエキシビション」に出場した、小学生
の田中刑事(たなか・けいじ)くん。掲示板に
名前が映し出されると、どよめき?が起きました。
インパクトある名前ですよね。昨年のアジア選手権
ノービス4位だそうです。










boomsports at 06:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)実況 

2006年07月14日

2006年07月

「玄関開けたら、5分でリンク」関大リンクは織田家の庭?

昨年夏から高槻キャンパスで建設が進められていた
関大のアイスアリーナが13日、大学関係者やスケート
連盟の関係者約500人にお披露目された。高橋大輔
さん(20=文3)、織田信成さん(19)の“関大コン
ビ”のほか、本紙既報通り村主章枝さんや安藤美姫さ
んらも式典に参加し、アイスショーを行った。

織田さんの自宅は、なんとアイスアリーナから車で約
5分の場所にあり「僕たちのためにつくってもらった
場所で頑張りたい。納得いくまで練習する。もっとう
まくなりたい」と、自宅の庭?のようなホームリンクの
完成に笑顔。アイスショーでは新しいショートプログ
ラム「フライミー・トゥーザムーン」を披露した。

高橋さんも「自由にリンクが使える。向上心が沸いて
くる」と話した。この日は「ロクサーヌ」で“世界の”
ステップを披露。「フリーはオペラ座の怪人で、情熱的
なラブストーリーをやりたいんです」と、新拠点に腰を
据え、新たな演技に挑戦する。

関大アイススケート部OBの佐藤信夫、久美子夫妻の
“門下生”である村主さんは、扇子を手に「カルメン」
を披露。安藤さんは「Ibelieve」をバックに華麗な
舞いを見せ、多少おっさんが多かった会場を魅了した。

リンク上で人気・実力を備えたスケート界の第一人者
が一同に舞うシーンは“スケートの関大”をアピール
した。テレビ・新聞などの取材も殺到。関係者は
「(関大以外の)一般のファンの方で、このイベント
を見たいという方がかなりいました」と話す。

総工費8億円、年間の維持費2500万円というスケート
リンクの建設には関大生の間でも賛否両論があるが、
関大のリンク建設に触発?された中京大学がリンク建
設を決めるなど、最近では暗い話題が多かったスケート
界では久々に、明るい話題であることは間違いない。

報道関係者によると、織田さんがある記者に話した言葉
が印象的だったという。
「お客さんが減らないようにしたい」。






boomsports at 03:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)実況 

吹田署が「哲学研究部」部室内を捜索

関西大学法学部2回生の男子学生(19)が、マジックマッシュ
ルームとみられる薬物を学内で服用し、数時間後に転落死した
事件で、吹田署が11日に千里山キャンパス内のサークル棟
「誠之館」内にある哲学研究部の部室を、捜索していたことが
分かった。薬物は見つからなかったという。


2006年07月13日

2006年07月

関大公認の全サークルから緊急調査

関西大学が、前期試験が終了する7月末までに、
大学が公認するクラブ・同好会を対象に、
ドラッグの使用に関する聞き取り調査を
行うことが分かった。

関係者の話によると、関大が現在公認している
96サークルを対象に、サークルボックス内の実態調査や
ドラッグの使用などの有無について、学生課の職員などが
調査を行う。



マジックマッシュルーム服用はジェンガの罰ゲーム

マジックマッシュルームの服用による錯乱で
転落死した法学部2回生の男子学生(19)は、
「ジェンガ」(タワー状の木片を抜き取る
ゲーム)の罰ゲームで、一緒に遊んでいた
文学部4回生の男子学生(23)から購入した
マジックマッシュルームを食べ、錯乱状態に
陥ったことが分かった。

関西大学が会見で明らかにした内容と、関係者
などの話を総合すると、法学部2回生の男子学生
と文学部4回生の男子学生は10日夜、千里山キャン
パスのサークル棟「誠之館」内にある哲学研究部
内で、別の女子学生(19)とともに、ジェンガ
遊びをしていた。

ジェンガが崩れた罰ゲームとして、歌を歌うなどの
罰を科していたが、同日午後8時30分ごろ、
法学部2回生の男子学生が「(罰として)あの薬を
飲む」として、マジックマッシュルーム0・35
グラムを水とともに流し込んだ。

直後から奇声を上げたり、部室内の床に頭を打ちつける
などの異常行動を取り始めたという。
同日午後9時40分ごろ、錯乱状態になった男子学生を
男子学生と女子学生が千里山キャンパス内から連れ出した。

午後10時20分ごろ、女子学生が住む吹田市千里山西1丁目の
マンションに介抱のため運んだが、男子学生の錯乱は
止まらず、自ら着ていたシャツを破くなどの奇行を続けたという。

男子学生は失禁し、男子学生と女子学生が服を脱がせて全裸にした。
午後11時50分前、2人が目を話した隙に部屋を飛び出し、
マンション4階の廊下から1階の駐車場に転落。
病院に運ばれたが、翌11日午前7時に死亡が確認された。
司法解剖の結果、死因は全身を強打したことによる
臓器損傷とみられる。


「授業についていけない」マジックマッシュルーム服用の男子学生

転落死した法学部2回生の男子学生(19)が、
友人などに「授業の内容が分からない」などと
話していたことが分かった。

関西大学の会見や関係者の話を総合すると、
転落死した男子学生は1回生の昨年度は
平均的に単位を取っていたというが、今年
春ごろから「授業の内容についていけない」
と話し、授業を欠席するようになり、友人が
所属する哲学研究部の部室に入り浸るように
なった。

関西大学は「登録部員ではなかった」としたが、
(注・哲学研究部など大学の公認サークルは、
大学側の求めに応じて部員名簿を提出する必要が
ある)友人に「サークルに入った」と話しており、
所属していた可能性が高い。

転落死した男子学生は、文学部の男子学生(23)に
「分けてほしい」と頼み、文学部の男子学生が
7月2日にアメリカ村で購入したマジックマッシュ
ルーム1袋(約0・4グラム)を4000円で
購入したことが分かっている。

関大が謝罪会見〜薬物使用は「哲学研究部」部室内

関西大学は12日、千里山キャンパス内で会見を開き、
法学部の男子学生(19)がマジックマッシュルームと
みられる薬物を服用し、転落死した事件について謝罪
会見を開いた。

会見で小幡副学長は「大変ご迷惑おかけしております
ことを、心からお詫び申し上げます」と謝罪した。

また、会見で死亡した男子学生がマジックマッシュル
ームを服用した場所が、千里山キャンパス内のサークル
棟「誠之館」内の哲学研究部の部室内であることを
認め、ほかの哲学研究部員から事情を聴いていることを
明らかにした。

死亡した男子学生は、一緒にいた文学部4回生の男子
学生(23)と女子学生(19)が所属する哲学研究部の
部室に、今年春ごろから入り浸るようになったという。
部員だったという報告は受けていないという。

関西大学では、麻薬取締法違反容疑で任意の事情聴取を
受けている文学部4回生の男子学生について、警察の
捜査を待って退学処分などを含めた処遇を決めるという。


2006年07月12日

2006年07月

死亡は法学部2回生の男子学生

関大生がマジックマッシュルームの幻覚症状による
錯乱から転落死した事件で、死亡したのは法学部2回生の
男子学生(19)であることが分かった。

関大は「コメントできかねる」

関大生の転落死事件で、関西大学は11日午後6時半、
大学のホームページ上で学生センター所長が公式コメントを
発表。事件について新聞報道以上の情報を把握できていない
として「現時点ではこれ以上のコメントはできかねます」
とした。

学長は公式見解を発表していない。



5月1日の関大内「有鄰館転落事件」も捜査へ

関大生がマジックマッシュルームによる幻覚症状で
マンションから転落死した事件に関連して、吹田署
などが5月1日に千里山キャンパス内のサークル棟
有鄰館(ゆうりんかん)から男子学生が4階の階段
踊り場から転落した事故についても捜査しているこ
とが分かった。







関大大激震〜関大生の転落死事件

関大のキャンパスに激震が走った。2回生の男子学生(19)が、
マジックマッシュルームを食べた幻覚症状で転落死。それも
サークルBOX内での服用がもとでの事故に、大学関係者は
ショックを隠せない。

2日後の13日は、高槻キャンパスに建設していたアイス
スケートリンクの完成披露式典が行われる。文部科学大臣や
安藤美姫さん、村主章枝さんらを招いての盛大なこけら落とし。
高橋大輔さん、織田信成さんらがアイスショーを行い、
関西大学の創立120周年をアピールするはずだった。

折りしも一報が入った11日昼は、スケートリンクの完成式典を
中継する朝日放送の特番の収録が、千里山キャンパスで行われていた。

本学OBの宮根誠司さんと高橋、織田両選手がキャンパス内を
ねり歩き、遠巻きに見ていた関大の関係者らも笑顔を見せていたが、
数時間後には暗転した。

7月27日に学長選挙も控えており、関係者は「最悪のタイミン
グだ」と話す。

吹田署は麻薬取締法違反容疑で、死亡した男子学生と一緒にいた
男子学生(23)と女子学生(19)から事情を聴いている。
一緒にいた男子学生は死亡した男子学生にマジックマッシュルーム
を譲り渡し、自身も以前に服用したことを認めている。

同署は関大の千里山キャンパス内でマジックマッシュルームが
流行っていた疑いもあるとして、捜査を進めている。
逮捕者が出れば、イメージダウンは避けられない。

【ブームスポーツ特報班】









関大生転落死、麻薬取締法違反容疑で関大生数人から事情聴取

関西大学2回生の男子学生(19)が幻覚キノコの「マジックマッシュルーム」
を食べた数時間後に転落死した事件で、吹田署は麻薬取締法違反の疑いで、
関大生数人から事情聴取していることが分かった。

転落死した男子学生は10日夜、千里山キャンパス内の部室で、
同じサークルの友人からマジックマッシュルーム1袋譲り受けた。
男子学生が食べた後、幻覚症状が出たという。

男子学生は友人らの手によって吹田市千里山西の女子学生が住む
マンションに運ばれたが、付き添いが目を離したすきに同マンション
4階の共用廊下から飛び降りた。11日午前0時前、友人が119番通報。
吹田署員が駆けつけたところ、マンション下の駐車場で倒れている
男子学生を発見。病院に運ばれたものの、11日午前7時半ごろに
死亡が確認された。

産経新聞(大阪本社版夕刊)によると、男子学生にマジックマッシュ
ルームを譲り渡した友人の関大生は「自分も以前食べたが、幻覚症状は
なかった。合法だと思った」と供述しているという。



2006年07月11日

2006年07月

速報!安藤美姫さん関大来学

51da36c0.jpgミキティが関大に来る。フィギュアスケートの安藤美姫さん(18=トヨタ自動車)と村主章枝さん(25=avex)が、13日に高槻キャンパスで行われるアイススケートリンクの完成記念式典に出席することがブームスポーツの取材で分かった。大学関係者が10日までに明らかにした。浅田真央さん(15=中京大中京高)は出席を辞退。獲得を狙う関大の猛アプローチは“すべった”形となった。

当日はスケート部の高橋大輔さん、織田信成さんらがアイスショーを
行うほか、早大の中野友加里さんも式典に出席する。関大アイススケート部
出身の佐藤信夫(64)、佐藤久美子(60)両コーチは村主さんや中野さんを
指導。以前は安藤さんも指導しており“門下生”が関大リンクのこけら
落としに花を添える。

今回のイベントは、大手広告代理店が企画・運営を担当。
イベントの模様は大阪の朝日放送テレビで7月22日に55分枠の特番として
放送される熱の入れよう。当日は日本スケート連盟の関係者や
小坂憲次文科相も出席。キャパシティーが500人ほどのスケート
リンクは、お偉いさん達の出席で“満員札止め”となっている。

学生にイベント開催を告知せず、事実上の非公開で行うほか、
スケート部や当日エキシビション・マッチを行うアイスホッケー部
のOBでさえも入場を断られる異常事態となっている。













天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site