ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2014年12月31日

2014年12月

京大生のITセンター侵入事件 学内で捜査始まる

ITセンター労働者や学生の団結による革命をかかげる中核派系の全学連(全日本学生自治会総連合)副委員長で、京都大学工学部5回生の男子学生(23)が30日、関西大学千里山キャンパスのITセンターに忍び込んだとして、建造物侵入容疑で大阪府警に逮捕されていたことが31日までに、大学関係者への取材で分かった。

大阪府警の捜査官が31日午前から、ITセンターや千里山キャンパス内で実況見分を行った。京大生がITセンターのパソコンからログインを試みた可能性があり、動機などを調べている。

逮捕された京大生は30日午前4時ごろ、ITセンター1階付近に忍び込んだ。警報装置の作動で駆けつけた警備員らによって追い出されたが、約2時間後に第2学舎付近にいたところを再び発見された。警備員が警察への通報を通告すると、その場から逃走。同キャンパス近くの吹田市内の路上で身柄を確保された。

ITセンターは学生や教職員が使用するパソコンが約140台設置されている。関西大学は27日から冬季休業期間に入っているが、千里山キャンパス内は吹田市の公道が通っており、24時間開放されている。

京大生は、11月に警視庁公安部によって家宅捜索を受けた同大学の熊野寮を拠点とする京都大学全学自治会同学会の書記長も務めている。京大キャンパス内に無断で立ち入った警察官を拘束した“京大ポポロ事件”にも関わっていたとされる。

集団的自衛権行使を可能とする関連法案が審議される通常国会を前に、過激派学生が大規模な学生デモを画策する動きがある。逮捕された京大生は黙秘しているが、ITセンター侵入は関大生を学生運動に巻き込もうとする何らかの目的がありそうだ。【写真・京大生が30日未明に侵入した千里山キャンパスのITセンター=同日夜撮影】

2014年12月30日

2014年12月

文学部3年の男子学生を逮捕 殺人未遂容疑

堺市のビル3大阪府警堺署は28日、会社員男性(35)を堺市内のビル2階の階段踊り場から1階に投げ落としたとして、関西大学文学部3年の男子学生(21)を殺人未遂容疑で逮捕した。会社員男性は頭の骨を折り、意識不明の重体。

男子学生は同日朝、父親に付き添われて同署に出頭した。容疑を否認しているという。体育会空手道部に所属していたが、29日現在同部のホームページからは名前が削除された。

会社員男性は23日午前3時ごろ、同ビルの1階で血を流して倒れているのを発見された。当初、階段から誤って転落したとみられていたが、目撃証言などから同署が殺人未遂事件として捜査していた。発見当時、財布や携帯電話も無くなっていた。

現場は、南海高野線堺東駅すぐにある雑居ビルで、ガールズバーや風俗店などが多数入居している。【写真・現場になった南海堺東駅すぐの雑居ビル】

楠見晴重学長(61)は29日、関西大学の公式サイト上で「現在、詳細の確認に努めておりますが、この報道が事実であれば、大学として誠に遺憾であります。大学としては、まずは、事実関係の確認に全力を挙げるとともに、適正に対処していきたいと考えます」などとのコメントを掲載した。

2014年12月23日

2014年12月

関大前の店からもブーイング!?関大の祝日授業

11月3日の風景関西大学は22日、平成27年度(2015年)の学年暦を発表した。文部科学省の通達により大学の講義は半期で15週を確保しなければならないが、2015年は月曜日に祝日が6日間集中。授業日数の確保のため、海の日(7月20日)と体育の日(10月12日)、勤労感謝の日(11月23日=いずれも月曜日)と文化の日(11月3日=火曜日)が授業日になる。

祝日に授業がないことがとりえだった関西大学が、ついに禁を破った。授業日数の厳格化を受け、昨年からは6月5日の大学昇格記念日も授業日になった。11月3日が授業日になることで、毎年4日間開催されてきた統一学園祭の日程にも影響が出る。

関大生のブーイングはすさまじいものがあるが、関大前の店舗からも反発が出ている。「祝日に授業をされると困ります…」と話すのは関大前某店の店長さんだ。梅田の商業施設・グランフロントの誕生で、バイト不足と時給高騰に悩まされる関大前では死活問題だという。

「祝日に授業があると、バイト学生の確保が難しくなる。家族連れで混むお昼とかに、授業でバイトがいないと正直キツい。あと、関大前通りで人通りが多いのは入学、卒業式と11月3日なんです。その日を授業日にするのは…」とこぼした。

11月3日に関しては、統一学園祭の日程に組み込まれる可能性が残されているが、関大の祝日授業実施は関大生の生活と学生街の風景を微妙に変えることになりそうだ。【写真・関大前が一番ごった返す11月3日。この日も授業日になってしまうのか?=2011年11月3日撮影】

2014年12月22日

2014年12月

関西大学キャンパス内で謎の同時多発レッドブル

レッドブル関西大学千里山キャンパスで19日朝から昼にかけて文、法、政策創造、外国語の4学部が入る第1学舎と、経済、商学部が入る第2学舎で大量の未開封レッドブルが置かれる現象があった。

目撃者によると、第1学舎では各消火器のそばに「翔可器」との貼り紙が。CMなどでおなじみのキャラクターのイラストと、レッドブルの185ミリリットル缶が数本壁に貼り付けられていた。同日朝、学生風の数人が、同学舎のC棟にレッドブルを置くのを目撃した関大生もいる。

同日昼ごろまでには跡形もなく消えていた。大学関係者や清掃業者も首をかしげる。レッドブル製品のキャンペーンでもないようで、いったい誰が何のために、関大生に翼を授けようとしたのか…謎は深まるばかりだ。【写真・関西大学千里山キャンパスに置かれたレッドブル】

2014年12月19日

2014年12月

関大生が泣いた!Lin:KU「泪」特集に大反響

りんくう関大生がつくるフリーペーパー・Lin:KU(りんくう)の第8号「泪ー溢れ出す想いー」が、反響を呼んでいる。15日から関大前通りや店舗などで配布が始まったが、早くも読者から「泣けた」「新しいことに挑戦する勇気をもらった」の声が同誌編集部に寄せられている。

Lin:KUは、2011年12月に創刊したA5判オールカラーのフリーペーパー。学生離れした装丁や高いデザイン性、読み応えがある特集記事で、関大生や他大学の学生にも根強い読者がいる。【写真・Lin:KUの学生インタビュー記事でよく登場する悠久の庭で、第8号をPRする小畑美結さん、村上由香里さん、岩谷香穂さん(左から、撮影・金洋秀)】

泪(なみだ)をテーマにした今号は「そういえば 最後に泣いたのは いつだっただろう」という巻頭言で、読者に問いかける。関大生やスタッフの号泣エピソードや、まったく泣かない人へのインタビューも織り交ぜながら、泪の裏側に隠された思いを探る内容だ。

代表の村上由香里さん(20=文2)は、人の涙を見るのが好きだという。「マンガや映画で登場人物が泣いている場面があると、どういう思いで泣いているのか?と裏側を知りたくなる。何かを思ったから泣く。その泪に隠された意味を考えて欲しい」と温かいテーマが多い同誌で、あえて重めの特集を組んだ真意を説明する。

常用漢字の「涙」ではなく、あえて目という字が入った「泪」の字を使った。村上さんは、目からこぼれ落ちてしまう苦しみや悲しみに思いをはせる。「泪を通し自、分や人がどう思っているのかを考えるのは大切なこと。認めたり、共感したり。そしてやっぱり、今の自分でいいんだよと思ってもらいたい。泪を流した後に、何かに挑戦して欲しい」と、35ページの冊子にメッセージを込めた。

デザインにもこだわりを見せる。岩谷香穂さん(20=商2)は「単色で攻めてみたり、余白にこだわったり。シンプルな感じにもしてみました」と、泪というテーマを際立たせるレイアウトにも挑んだ。広報担当の小畑美結さん(18=社1)は「Lin:KUをまだ知らない人に取ってもらって欲しい」と厳しい寒さの中、一冊一冊手渡しで配布活動を行っている。

ところで…Lin:KU編集部の3人に「最近泪を流したことは?」という逆質問をぶつけてみました。「本が印刷所から届いて、袋から出てきた瞬間」(村上)「校正をしていて文章を真剣に読んで、泣きそうになりました」(小畑)「友人が私からではなく、関大前通りを歩いていて自然とLin:KUを受け取ったことに“良かった”と言ってくれて…」(岩谷)。作り手のアツすぎる情熱が、あふれ出る一冊になった。

2014年12月14日

2014年12月

岩田投手&関大生がサンタに 糖尿病子ども支援

岩田さん関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミの学生が13日、大阪府高槻市の大阪医科大病院で、1型糖尿病の子どもやその家族101人を招いたクリスマスパーティーを開催した。患者・家族会の大阪くるみの会が主催。同じ病気と闘う阪神タイガースの岩田稔投手(31=06年経済卒)もゲストとして来場した。

虎柄の眼鏡をかけた大きなサンタの登場に、グリーンの虎ユニを着た子どもたちから大きな拍手と歓声が起こる。クイズ大会やプレゼント交換で、積極的に触れ合った。岩田さんは08年のクリスマス会スタート以来、6度目の参加。「毎年見る子、初めて見る子がいる。そんな子どもたちの成長を見ることができてうれしい」と笑顔を見せた。【写真上・子どもたちとポーズを取る岩田稔さん(中央) 写真下・花束をもらう岩田さん。メガネは虎柄!=撮影・金洋秀】

1型糖尿病は、すい臓のインスリンを作る細胞が破壊され、体内のインスリン量が足りなくなって起こる病気。小児期のうちに発症することが多い。高2の冬に病が発覚した岩田さんは、毎年1勝するごとに研究基金に10万円を寄付。今シーズンは9勝とCSファイナルの1勝を合わせた100万円を贈呈した。

パーティーの前には同病院の病室を訪問し、入院生活のため参加できなかった子どもたちを激励した。「目標を見つけるということは難しいし、自分もそうだった。自分が頑張ることによって、子どもたちの目標になれればと思っている。野球選手である限りクリスマス会には参加したい」と熱く語った左腕。子どもたちの前で、来季最低でも15勝することを約束した。

深井ゼミ生も、トナカイやサンタのコスプレで子どもたちの笑顔を引き出していた。岩田さんのスケジュール調整まで担当した同ゼミの金侑玟さん(きむ・ゆうみん、19=政策創造2)は「病気のことも岩田さんのこともゼミで知った。自分もそうだったが(1型糖尿病を)知らない人が多く、広めるためにもゼミの活動を活発にしていきたい。岩田さんと関わりが持てたことを光栄に思うし、子どもたちも喜んでいた」とホッとした表情。偉大な先輩との強力バッテリーで、1型糖尿病と闘う子どもたちを支援する。
岩田さん2

2014年12月10日

2014年12月

KUロックフィーバー 世界150カ国で放送された

KUロック関西大学統一学園祭初日の11月1日に行われた関大ナンバーワン音楽決定戦「K.U.ROCK FEVER 12th」が、世界150カ国でテレビ放送された。May J.さん(26)が司会を務めるNHK海外向け放送・NHKワールドTVの音楽情報番組「J-MELO」が、12月8日(日本時間)放送分でKUロックフィーバーを紹介。優勝した林青空さん(20=政策創造2)やshanariの演奏シーンが流れたほか、統一学園祭の風景が映された。【写真上・世界150カ国で放送されたKUロックフィーバー 写真下・優勝した林青空さん=11月1日・中央ステージ】

関大生レポーターが模擬店をまわる場面もあり、知らず知らずのうちに“世界デビュー”を果たしたサークルも。日本国内向けには、14日午前2時40分からNHKBSプレミアム(BS3チャンネル)で放送される。
【関連記事】KUロックフィーバー 林青空さんが優勝ー2014年11月2日
関大出身片貝さん所属・KIDSが学祭に凱旋ー2014年11月1日
林青空さん優勝

2014年12月08日

2014年12月

2014ミスター&ミスキャンパス関大が決定!

ミスター関大・ミス関大衆院選よりひと足お先に行われた関大生総選挙で、2回生コンビがミスター&ミス関大に当選した。学生団体・吹田クリエイティブムーブメンツ主催のミスキャンパスコンテスト「ミスター&ミスキャンパス関大2014」が7日、大阪市の阪急うめだホールで行われ、超満員600人の観客が詰めかけた。【写真・ミスター関大に選ばれた星元雄大さん(左)とミス関大に輝いた大森万梨乃さん】

会場の投票とウェブ投票で、男女5人ずつのファイナリストから第3代ミスター関大に星元雄大さん(ほしもと・ゆうだい=20、政策創造2)、第5代ミス関大に大森万梨乃さん(おおもり・まりの=19、社2)が選ばれた。
【関連記事】ロンブー淳がV予言 ミス関大に大森万梨乃さん-2014年12月8日
第3代ミスター関大は歌手志望の政策創造学部生-2014年12月7日

ロンブー淳がV予言 ミス関大に大森万梨乃さん

大森万梨乃さん1涙が止まらなかった。言葉にならなかった。「マリノがんばれ!」会場のあちこちから、野太い声援が飛ぶ。ティアラが大きく見えるほど、小さな体から「グランプリを獲ったからって、これで終わりじゃない。吹田市のために、関西大学のためにできることを考えていきたい」と声を振り絞った。【写真・グランプリ受賞が決まり、涙を流す大森万梨乃さん=阪急うめだホール(撮影・金洋秀)】

大森万梨乃さんは、社会学部2回生。決勝大会までの数日、食事がのどを通らなかった。1週間でなんと6キロ減った。「受賞の瞬間、やっと緊張がやわらいだ。今までの重圧や、思いつめたものから解き放たれました」と、頬にチャームポイントのえくぼが戻った。

意外すぎる人物が、大森さんのVを予言していた。7月下旬、関大前の某店にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが来店。淳さんは、店に貼られていたミスター&ミスキャンパス関大のポスターに興味を示した。

候補者の中から「オレだったらこの子をミスに選ぶ!」と指をさしたのが大森さんだった。牾壁佞鵜瓩某涌貲槁甸兇蔽砲痢△眼鏡にかなった大森さんは「ありがたいですね。一度お会いしたいです」と、アナウンサーへの夢を叶えてミス戴冠を淳さんに報告する。

吹田の活性化をテーマにしたプレゼンでは、JR吹田駅前商店街をPRするフリーペーパー創刊を提案。ミス関大になって、早速マニフェストを実行する。「吹田の商店街でかけてくれた言葉や、出して下さる食べ物がなければ、私はミスになっていなかった」と話す大森さんが、関大ミスキャンの理念・地域密着を体現する。
大森万梨乃さん2

2014年12月07日

2014年12月

第3代ミスター関大は歌手志望の政策創造学部生

星元さん2歌手志望の2回生が、ミスター関大の座をつかみ取った。自己PRではギター1本で、高橋優さんの「少年であれ」を熱唱。約3万人が応募した昨年のEXILEボーカルバトルオーディションで、最後の150人までに残った美声をホールに響かせた。

星元雄大さんは、昨年のグランプリ・金洋秀さんと同じ音楽サークルHUMAN BEINGに所属。野球選手への夢が挫折した時に、励まされた曲で自身を表現した。「練習やリハーサルでは、僕が一番クオリティが低かったし成功したことがなかった」と振り返るが、粗削りなギターの音色が観客の心をつかんだ。

ミスター関大の称号を手に、地域活性化というテーマに挑む。まずはJR吹田駅前商店街での集客だ。「歌で人を呼び込みたい。僕の路上ライブを見に来た人が、そのままお店をまわるということをしたい」と、音楽の力で商店街にお客、そして関大生を呼び込む。

目指すは高橋優さんや、コブクロのような歌手だ。「勉強は大好き。でも、大学は就職するためのところかと言われれば、それは違うと思う」ときっぱり。就職活動はせずに音楽の道へ進む。

ブレないイケメンは「似ている芸能人はいないですけど、よく笑ってるねと言われます」と白い歯をのぞかせる。受賞を決めた瞬間も取材の途中も、ずっと笑顔だった。【写真・受賞の喜びを語る星元雄大さん 一番左は準グランプリの田岡模薫さん=阪急うめだホール(撮影・金洋秀)】

チケット完売!きょう関大ミスキャン決勝大会

ミスキャン1関西大学のミスキャンパスコンテスト・ミスター&ミスキャンパス関大2014が7日、阪急百貨店うめだ本店9階の阪急うめだホールで行われる。【写真=(前列左から)日花桃子さん(文2)、大森万梨乃さん(社2)、市場里奈さん(文1)、小畠優花さん(総合情報1)、矢澤侑里香さん(政策創造4) (後列左から)鮫島稜さん(経済1)、田岡模薫さん(社3)、田中光樹さん(社2)、星元雄大さん(政策創造2)、林田嵩登さん(社3)】

決勝大会には、6月の予選会で選ばれた男女5人ずつのファイナリストが出場。5日夜に締め切られたウェブ投票と、会場での投票で第5代ミス&第3代ミスター関大が決まる。

チケットは完売。イベントは午後2時から開始され、午後4時30分すぎからグランプリが発表される。
ミスキャン2

2014年12月05日

2014年12月

関大で高橋大輔特別展 五輪銅メダルも展示

高橋大輔さん展示3関西大学千里山キャンパスの博物館で、1日から「勇気と感動をありがとう!高橋大輔さん」と題された特別展が開かれている。入場は無料で、日曜・祝日を除く来年1月17日まで開催される(26日〜来年1月6日は休館)。【写真上・バンクーバー五輪の銅メダルも展示 写真下・演技衣装などお宝も惜しみなく】

高橋大輔さん(28=文院2)の演技衣装6点やスケート靴、ソチ五輪の選手用IDカードなどが展示。2010年のバンクーバー五輪で、高橋さんが獲得した銅メダルも飾られている。博物館関係者は「高橋さんから“メダルを貸すのは、ずっと応援してくれた関西大学だけです”という言葉をもらった」と話し、数々のお宝を重要文化財用の展示ケースに入れている。

関西大学博物館では、5月中旬から8月上旬まで高橋さんと織田信成さん、町田樹さんの特別展を開催し、70日間で約1万2000人を動員した。10月の引退表明を受け、これまでの足跡を振り返る展示会を打診。高橋さんも快諾し、全面協力している。

商業利用でなければ、展示物の写真撮影もOK。4日からは、記念撮影用の高橋大輔さんの等身大パネルも置かれた。大学関係者は「これからも頑張ってほしいという気持ちがあるし、みなさんに振り返ってもらいたい。これからどういう道に進むかわからないけれど、関西大学に大きな功績を残したという事実は変わらない。応援できる限り応援していきたい」と、特別展にかけた思いを強調した。
高橋大輔さん展示2
高橋大輔さん展示1
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site