ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2015年10月30日

2015年10月

関大奇術研究部出身マジック日本代表が技披露

マジックショー関西大学文化会奇術研究部出身で、イタリアで7月に行われたマジックの国際大会FISM(フィズム)の日本代表向井健人さん(23=14年政策創造卒)が30日、愛知県刈谷市でマジックショーを開催。後輩で同部のKAITOさん(本名・尾崎孝輔、22=化学生命工3)と世界の技を披露した。

会場となったのは、向井さんの職場・愛知教育大の付属図書館。集まった学生や子ども100人を驚かせた。向井さんが鳩を出し、ボールを一瞬で消せば、KAITOさんもスケッチブックからボウリング球を出すマジックを披露。テーブルを浮かすと「えぇ〜っ」と感嘆の声が上がった。

向井さんは「何か一芸を身につけたい」と、関大入学と同時に奇術研究部でマジックを始めた。国内、アジア予選を勝ち抜き、世界切符をつかんだ。「コンテストでは審査員や他のマジシャンの前でやるので、反応がないんです。ショーをやるのは初めてで、おぉ〜っと言ってくれるのは新鮮でした」と、大舞台より緊張したという。

競演を果たしたKAITOさんは「うちの部は師弟制で、鳩を出す鳩演者として師弟でした。向井さんは練習の時は厳しかったです…」と振り返る。軽音学部に入るはずが、BOXが閉まっていたため奇術研究部の門を叩いた。今では、2度目の3回生を過ごすほどのめり込んでいる。

マジックと出会った関大生時代を振り返った向井さんは「夢をあきらめず、頑張って下さい」と後輩たちにメッセージを送る。就職後も夢をあきらめず、世界の舞台を踏んだマジシャンの言葉には、タネも仕掛けもなかった。【写真上・マジックショーを開催した向井健人さん(右)とKAITOさん 写真下・ハンドパワーです!?ボールを一瞬で紙吹雪に変えるマジックを披露した向井さん】
玉を消す新

2015年10月29日

2015年10月

昨年の分まで青空の下で! 関大ダンス1決定戦

佐々木くん青空の下、昨年の分まで踊ります。関西大学のダンス頂上決戦「KANDAI DANCE FESTIVAL2015」(KDF)が統一学園祭最終日の11月4日(水)午前11時10分から、千里山キャンパス中央ステージで行われる。【写真上・青空の下で一緒に踊りましょう!KDFへの来場を呼びかける佐々木慎一郎さん 写真下・昨年の優勝者GuR!Co3rd】

7回目の今年は8チームが参加。上位2チームが決勝戦で激突する。ダンスサークルが乱立し、来阪した海外のストリートダンサーが千里山キャンパスを訪れるほどアツい関大のダンスシーン。ガチンコ勝負で、ナンバーワンダンスチームを決める。

ロック、ヒップホップ、ダブルダッチなどジャンルは自由。昨年は、関大のダブルダッチサークル・mixpackage(ミックスパッケージ)を母体にしたGuR!Co3rdが優勝した。統一企画構成委員会・KANDAI DANCE FESTIVAL局局長の佐々木慎一郎さん(20=商2)は「昨年の雨の悔しさをバネに、演者さんにもお客さんにも、楽しく思い出を作ってもらいたい」と語気を強める。

昨年のKDFは開始直前に降り出した大雨で、急遽会場が中央ステージから有鄰館多目的ホールに変更。手狭な屋内会場で熱気はすごかったが、やはり屋外の大舞台でやりたかったという思いがある。

今年からはDJブースも設置した。佐々木さんは「学祭ならではの方法で、お客さんも一緒になって楽しんでもらえる企画も考えている」と話す。学園祭期間中だけ、ちょっぴり広くなる悠久の庭。リベンジ舞台は整った。
【関連記事】関大ダンスナンバーワンにGuR!Co3rd-2014年11月3日
ダンスバトル

2015年10月28日

2015年10月

異色のゲストと審査員結集!関大お笑い王決定戦

山本将太さん関大のお笑い王決定戦に、異色のゲストと審査員が勢ぞろいした。【写真上・今年で6回目となるお笑い王決定戦に向け意気込む山本将太さん 写真下・昨年の覇者ピンチパーマはステージ上で大号泣した】

「LAUGH&PEACE〜No Laugh No Dream〜お笑い王決定戦2015」が11月3日(火・祝)午前10時30分から、千里山キャンパスBIGホール100で行われる。出場9組が3ブロックに分かれ、関大お笑い王の称号と後夜祭出場権を懸け爆笑バトルを繰り広げる。

統一企画構成委員会総合創造局局長の山本将太さん(19=経2)は「エンターテインメントにかける思いから、様々なサプライズの仕掛けを用意しました。笑顔になっていただくだけでなく、驚いたり感動していただける規模の大きなものになっている」と、幕間のエンタメ企画にも自信を見せる。

兵庫県の川西能勢口駅前で活動するオタ芸集団・能勢口界隈(のせぐちかいわい)がオタ芸を披露するほか、ストリートで活躍するDeep Passionが生演奏を。バトントワリング世界一の人間健康学部1回生・稲熊小夏さんもステージに登場する。なんて幅広い人選…。

審査員には大阪府立金岡高校校長で、M-1グランプリに漫才コンビ「校長・教頭」として出場した元放送作家の和栗隆史さん(54)を招く。吉本興業の現役関大生お笑いコンビ・スースヒーヒズと人間健康学部で日本笑い学会会長の森下伸也人間健康学部教授(63)も、審査員席からにらみを利かせる。

NSCを主席で卒業した関大生時代のゆりやんレトリィバァさん(24=13年文卒)も出場し、勝てなかったハイレベルな戦い。昨年の優勝コンビ・ピンチパーマはVが決まった瞬間ステージ上で大号泣した。
今年も笑い泣きのドラマが生まれる。
【関連記事】関大お笑い王にピンチパーマ-2014年11月5日
ピンチパーマ2

2015年10月27日

2015年10月

関大で233の模擬店対抗「MOGI-1GP」開催!

模擬店速報211月1日に開幕する関西大学統一学園祭で、233の模擬店を対象にした模擬店ナンバーワン決定戦「MOGI-1(モギワン)グランプリ」が開催される。

今年の統一学園祭では、パンフレットとともに、模擬店マップを無料配布。来場者はマップ付属のシールで、お気に入りの店に投票するシステムだ。優勝団体は4日の後夜祭で表彰。賞品とともに犂愨膾廼模擬店瓩両旅罎贈られる。

ご当地グルメナンバーワンを決めるB-1グランプリのいわば模擬店版。統一学園祭実行委員会模擬店局の三木恵太さん(20=化学生命工3)は「味だけではなく、大学生らしい接客態度や客引きを見て欲しい」と力を入れる。

三木さんらのまとめでは、今年は昨年よりも多い233のサークル・団体が参加。最多はフランクフルトの模擬店でチュロス、焼き鳥と続く。学園祭前半の1、2日に模擬店を出すサークルが多いという。【写真・MOGI-1とエコトレイ容器をPRする統一学園祭実行委員会模擬店局の三木恵太さん(右)と、関西大学エコトレイプロジェクトの渡邊拓也さん】

関大の学園祭は、12年の後半日程から模擬店で使われる紙皿や紙コップにリサイクル可能なエコトレイ容器を導入。13年から他大学に先がけ、すべての模擬店で使用が義務化された。4年目の今年は、割り箸のリサイクルも始まる。

関西大学エコトレイプロジェクトの渡邊拓也さん(22=化学生命工4)は「割り箸6膳がA4サイズの紙2〜3枚になる。できることから、エコなことをやっていきたい」と意気込む。

4日間で約10万個のエコトレイ容器が使われる。分別や啓発を行うボランティアスタッフも、4年前の8人から114人まで増えた。渡邊さんは「実際にエコトレイ容器のフィルムをはがすと気持ちいい感触がある。関大の学園祭で実際に体験して、エコを広めてほしい」と呼びかけた。 

2015年10月26日

2015年10月

KUロック 関大出身FM802DJが審査員に

学園祭取材3音楽活動を行う関大生のナンバーワン決定戦「K.U.ROCK FEVER 13th」が、関西大学統一学園祭初日の11月1日午前10時30分から、関西大学千里山キャンパスの中央ステージで行われる。

学祭初日の恒例行事は、今年で13回目。KIDS(現・archanaica)やボールズ、ココロオークションなど、KUロック出身のミュージシャンは多い。【写真・統一学園祭を盛り上げます!統一企画構成委員会の山本将太さん、藤川悠さん、佐々木慎一郎さん(左から)】

優勝者はタワーレコード梅田大阪マルビル店で、自身のオリジナルCDやポスターなどを設置できる特典が。FM802の「LNEM」(月〜土、深夜27時〜)の木曜日担当DJ・樋口大喜さん(24=14年法卒)をはじめとした審査員4人と、観客がジャッジする。

審査で選ばれた6組がスタンバイ。Split endはYouTube審査でトップ通過。昨年Vの林青空さん(21=政策創造3)は、林青空バンドとしてKIDS以来のKUロック連覇に挑む。the frol、FEEDWIT、PETALS、LODYPOPSが、エントリー20組の頂点を目指す。

今年は会場に、出場者と観客が交流できるブースも設置される。統一企画構成委員会・K.U.ROCK FEVER局長の藤川悠さん(20=文2)は「年々、本選出場者バンドのレベルが上がってきている。関大には力をもった学生がたくさんいます。関大音楽の頂点が決まる瞬間をぜひ見に来てください!」と、関大生の音楽パワー爆発を予告した。
【関連記事】KUロック 優勝者は梅田タワレコがプッシュ!?-2015年9月30日
KUロックフィーバー 林青空さんが優勝-2014年11月2日
FM802に現役関大生DJ 10月から新番組-2014年9月25日

2015年10月22日

2015年10月

関大ファミマ出店はどうなった!?

ファミマ関西大学千里山キャンパスに、大手コンビニ・ファミリーマートの出店が浮上していることについて、池内啓三理事長(72)は22日までに、ブームスポーツの取材に「今回は見送ろうと思っている。ただ、計画自体が消えたわけではない」と、白紙を強調した。

同志社大などでファミマを運営する企業が、経済・商学部がある第2学舎1階を候補地に出店計画を進めている。池内理事長は「フランチャイズ料として、本部に何割か行くというのは、学生が使う学内の施設としてはどうか」と話した。【写真・千里山キャンパスに一番近い関裏のファミリーマート】

来年7月に完成する新通学路についての説明会でも、関大前通りの店舗オーナーなどから学内のファミマ出店に対する質問が飛んだ。大学関係者は「いままでいろいろな誘致計画がありましたが、うまくいかなかったことも事実。ファミマ出店の話はあるが、あくまでまだ白紙の段階です」と、出店計画があることを認めている。
【関連記事】千里山キャンパス内にファミマ出店計画-2015年8月12日

2015年10月18日

2015年10月

関大でハロウィンに合わせ「指パン」発売

指パン1えっ指?関西大学千里山キャンパスの凜風館3階のベーカリー&カフェ・SUNMADE(サンメード)で、リアルな指パンが発売されている。

値札には「指¥100 ※肉入り」と書かれてあった。ピリ辛チョリソーを包み、焼き上がったフランスパンが並んでいた。爪の部分にはクルミが。しわも入っていてまさに指だ。パントングを持った女子学生が一度スルーして、驚いたように見返していた。

31日のハロウィンに合わせ発売を開始した。同店の店員さんは「朝から1本1本焼き上げています。売れ行きですか?まだあんまり…」と話す。指パンに関しては「1個」ではなく「1本」と言っていたのが、リアルさを物語る。

10日の発売後、ツイッターで拡散されるなどSNS上で話題になっている。トマトソースをかけると、ホラーなメニューに早変わり。指パンが、学内のハロウィン気分を盛り上げる。【写真上・凜風館3階のSUNMADEで発売中の指パン 写真下・指だけに5本買ってしまいました…】
指パン2

2015年10月16日

2015年10月

ローリングスシーとオレンジレンジがすしコラボ

ローリングスシー関大生と関大卒業生が手がけ、大阪市で開催中の芸術祭おおさかカンヴァス2015に出展されている作品・ローリングスシーが、オレンジレンジの曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」とコラボすることが決定した。

17日(土)午前9時と午後10時から、曲に乗って道頓堀川を発泡スチロール製直径3メートルの巨大回転すしが流れる。川べりの遊歩道とんぼりリバーウォークには、SUSHIダンサーズが出現。まさかのすしコラボが実現した。【写真・3日に道頓堀川で流れたローリングスシー】

7月18日にリリースされ、アルバム「TEN」に収録されている「SUSHI食べたい-」は爐垢靴燭戮燭き瓩離侫譟璽困頭に残る一曲。ローリングスシースタッフのコラボ志願に、オレンジレンジ側が応えた。

社員全員が関大卒業生と現役生のPR会社・Class株式会社社長の坂彬光さん(24=14年商卒)は「すし好きというキーワードだけで、立場を超えてひとつになれる瞬間を大事にしたい」と、すし職人のように腕をまくる。

おおさかカンヴァスが開幕した10月3日、道頓堀川に流れたまぐろ、えび、たまご、サーモン、かっぱ巻の5皿は新聞やネットニュースのネタになった。「すしは誰が見てもわかる日本のカルチャー。言葉が違う人にもひと目でわかるローリングスシーを楽しんで欲しい」と話す。

オレンジレンジといえば…2004年に千里山キャンパス中央体育館で行われた関西大学学園祭ライブで、約3000人の観客が盛り上がりすぎて上下に揺れ、体育館の床を陥没させた伝説がある。関大生とオレンジレンジの再合体は、新たな伝説を生み出すか?
【関連記事】道頓堀川に巨大回転寿司 関大生らが手がけた−2015年10月3日

2015年10月14日

2015年10月

関大生読モ安中亜美さんが服装の悩みを解決!

輝く自分に関大生の学生生活を支援する関西大学公認のピア・コミュニティ団体KUサポートプランナー(KUSP)@peer_kusp が11月20日、千里山キャンパスの凜風館で「輝く自分に!〜ファッションから自分磨き、はじめませんか?」と題したファッションイベントを開く。

現役関大生で、双子の人気読者モデル FumiAmiの妹・安中亜美さん(22=商4)と、カラーコーディネーター修業中の中森浩美さん(22=商4)がゲスト。ファッションチェックや、コーディネートのコツ講座など、毎日の服装に悩む関大生に向けてのイベントだ。

千里山キャンパスでは異色の催し。長内香澄さん(18=システム理工1)は「高校まで制服で登校していたので、何着ていったらわからない。今でも困る。何気なくツイッターでつぶやいたら爐錣る〜瓩犯振舛あった」と、イベントを企画したきっかけを振り返る。

KUSPが安中さんや中森さんにオファーし、快諾を得た。代表の久岡桂子さん(20=社3)は「安中さんは活躍しているし、関大の中でも知名度がある。こんな着方があるとか提案してもらえたり、ワンポイントを教えてもらえれば」と、読モ直伝のテクで関大生の悩み解決を目指す。

現役関大生が対象で、男子の参加もOK。久岡さん、長内さんとも「おしゃれになりたいけど、どうしたらいいかわからない人に来てもらいたい。悩みを持つ人が少なくなってくれたら」と口をそろえる。

11月20日(金)午後6時15分から、凜風館4階ミーティングルームで開催。入場無料だが50人限定で、事前の参加申込が必要。申込は http://goo.gl/forms/UEHav6D6pk まで【写真上・イベントを企画したKUSPの久岡桂子さん(左)と長内香澄さん 写真下・イベントの案内ポスター】
輝く自分に2

2015年10月13日

2015年10月

挑発…自虐…関関同立戦のポスターが話題に

関関同立戦124、25日にわかさスタジアム京都で行われる関西学生野球の「関関同立戦」(関大ー関学大、同志社大ー立命館大)のポスターが13日、公開された。

「関関同立、結局どこが一番やねん」と銘打たれたポスターでは、各大学の応援団長が出演。お互いにライバル校を挑発するキャッチコピーが掲載されている。

関大と対戦する関学大の応援団長は「俺の後ろのボスゴリラだけには負けん」と煽る。ボスゴリラ呼ばわりされた関西大学応援団の第93代団長小山圭太さん(23=法4)が「腹切る覚悟はあるか?」と、にらみを利かせる内容だ。

ポスターを見たある関西大学応援団員は「ボスゴリラ…まあ否定はできないので」と苦笑する。同志社大は「みなさん、頭脳戦は苦手のようですね」、立命館大は「もう、失うものは何もない」とのコピーが躍る。

4大学の野球部員が並ぶバージョンでは「ぼちぼち関西も関東に負けてられへんで」との文字が。東京六大学野球の早慶戦ポスターをパクリ……いや、強く意識したものだろう。

ポスターが世間の話題を集めた早慶戦は、2日間で6万4千人の観客動員を記録した。関関同立戦は、東京六大学野球以上のインパクトを残せるか?
関関同立戦2

千里山キャンパスの正門 関大前駅前に移転か

阪急関大前駅関西大学が、千里山キャンパスの正門を来年7月の新通学路完成とともに、阪急関大前駅北口すぐへ移転させる可能性がでてきた。【写真上・新通学路の建設が始まった阪急関大前駅前の土地。完成後のイメージ図がフェンスに掲げられている 写真下・関西大学が公開した新通学路の完成予想模型。右は航空写真(写真合成・編集局) 】

大学が地域住民や関大前通りの商店向けに行った説明会で、新通学路の担当者が「正門がどこになるかは(大学の)上の人が決めることなので、何とも言えない」と話し、駅前にできる幅約17メートルの門と広場が、新しい正門になる可能性を示唆した。

現在の正門は戦後、第1学舎の学生がよく利用する以文館や法文坂につながる門から移転してきた歴史がある。車両通用口や関大一中・一高の通学門となっている「高中正門」を、正門として認識している大学職員もいるという。

新通学路は阪急関大前から第3学舎、正門上の秀麗橋を屋根付きの階段とエスカレーターで結ぶもので、9月24日に工事が始まった。エスカレーターの運転時間は制限されるものの、新通学路は24時間開放される予定だ。
11

2015年10月12日

2015年10月

ダレノガレ明美さんチケ発に関大生200人

16関西大学統一学園祭(11月1日開幕)で行われるダレノガレ明美さん(25)のトークショー、笑い飯など吉本お笑いライブのチケット発売が12日、始まった。

関西大学の祝日授業が行われることもあってか、始発電車が動き始めてから関大生が集まり始めた。ダレノガレさんトークショーのチケットを求め、午前8時30分の発売開始には総合図書館を取り囲むように約200人の行列ができた。【写真下・ダレノガレ明美さんトークショーのチケットを求め、午前8時30分には約200人の行列ができた=12日、関西大学千里山キャンパス】

11月3日に中央体育館で行われるコブクロのライブは、学内とファンクラブ向けの先行受付が終了した。あす13日から一般向け(CNプレイガイドへの会員登録必要)の抽選予約が始まる。http://cncn.jp/ku/pc_info.asp

不凍タンパク質研究の第一人者で、化学生命工学部の河原秀久教授(53)の講演会(入場無料・チケット不要)は11月4日に行われる。河原教授は「学園祭で講演会を、というので引き受けましたが、まさか芸能人と同じ枠とは…」と驚いていた。
【関連記事】関大コブクロライブ 史上最大の5000人規模-2015年9月25日
玉木宏さん関大学祭チケットに300人-2014年9月29日
ダレノガレ明美さんの行列

2015年10月09日

2015年10月

安保関連法に反対する関大教員・学生が学習会

学習会集団的自衛権の行使容認などを盛り込んだ安全保障関連法に反対する関西大学教員有志https://sites.google.com/site/kandaiprofs/が9日、千里山キャンパスで第1回の学習会を開いた。

会場となった社会学部A301教室には、教員や学生など100人が出席した。呼びかけ人となった宇城(うしろ)輝人教授(47)は「統一的な価値観を取りたいわけではなく、政治的な集会をしようというものではない。いろんな立場の人に集まってもらって広く議論したい。学問的な見地から、発言していくための知見を共有する場にしたい」と、学習会立ち上げの意図を説明した。

約2時間の学習会では法学部の高作正博、西平等(にし・たいら)両教授が登壇し、それぞれ「安保法制の論理構造と憲法ーなぜ『クーデタ』とよばれるのか」「軍事的組織の活動の限界を判断するための法的枠組について」というテーマで講義。難解な集団的自衛権などについて、わかりやすく解説した。

質疑応答では、軍事技術に活用できる研究に資金を出す防衛省の制度に関西大学が応募したことに触れ、大学の姿勢を問う関大生の質問も飛んだ。

教員有志は8月に同法案に反対する声明を出し、ウェブ上などで賛同する関大関係者に署名を求めた。賛同者は教員や学生、卒業生など250人を超え、中には憲法9条改憲論者でありながら法成立の過程に疑問を持ち署名する人もいる。

2カ月に一度、継続的に学習会を開く予定。宇城教授は「九条の会など従来の護憲運動と同じことをやると爐泙燭瓩噺世錣譟広がりに欠ける印象があるので別の関わり方を模索できれば。長く続けていくことに意味がある。教員と学生が、自分なりの意見を言えるように持って行きたい」と話した。

悠久の庭が移転 10年目の大移動

悠久の庭関西大学が、来年9月までに千里山キャンパスの悠久の庭を、中央体育館方向に移転させることが分かった。【写真上・手前部分の芝生とスタンド3分の1を削り、工事が行われている部分に付け足すことになった悠久の庭 写真下・総合図書館横に建設予定の関西大学イノベーション創生センター(イメージ図)】

総面積1670平方メートルのうち、総合図書館に隣接したスタンドと人工芝3分の1を削る。誠之館側の屋根付きベンチや喫煙コーナーがあった広場を取り壊し、削ったスタンドと人工芝をそのまま付け足す形となる。

関西大学広報課は「面積は現状と変らず、悠久の庭が誠之館側に移動するような格好になる」と話した。

総合図書館と悠久の庭の間には、地上4階建(地下1階)の新施設・関西大学イノベーション創生センターが建設予定だ。広報課では「図書館側の約3分の1が、センターの敷地と通路に変わります」と説明する。

同センターは理工学系の先端研究とマーケティングリサーチなど社会科学系分野の共同研究拠点となるが、学生向けのカフェなども設置される予定だ。 

悠久の庭は、関西大学生協があった誠之館1号館跡地に06年(平成18)完成した。来年の創立130周年イヤーに合わせ、10年目の大移動になる。
17


2015年10月08日

2015年10月

プロスケーター中村友彦さんが学祭で恩返し走

中村友彦さん1アグレッシブインラインスケートのプロスケーターで、関西大学文学部出身の中村友彦さん(24=14年文卒)@tomogood7が、統一学園祭3日目の11月3日、千里山キャンパスで午前10時からハーフパイプショーを行う。

同キャンパスのあすかの庭に、高さ3メートルの組立式ハーフパイプ(半円筒状の専用コース)を設置。アグレッシブインラインスケートは車輪が縦一列になった専用のスケート靴で、ジャンプや回転など難度の高い技を披露し、点数を競い合う競技だ。

世界王者の安床武士さん(29)も参戦。ダンスやダブルダッチのサークルとのコラボも予定されている。中村さんは「今までの学園祭では見たことがない世界を創ります」と意気込む。

関大生時代からプロスケーターとして活躍。数々の国際大会で入賞し、バート(ハーフパイプ)競技で世界ランキング4位に入った。「大学からスポーツ奨励金という形でサポートを受け、充実した学生生活を送れました。自分にできることは何だろう?と考えた時に思いつきました」と恩返し走に臨む。

神戸市を拠点にするプロ集団・team goodskatesの一員。各地のイベントに引っ張りだこだが、大学の学園祭でハーフパイプショーが行われるのは初めて。「前例のない学園祭でのショーは、何が何でも関大でやりかった。誰もやったことがないこと。たくさんの人が動いてくれた」と、多くの関大生が前代未聞のイベント実現に尽力した。

欧米での熱狂ぶりに比べ、日本ではまだまだマイナーな競技だ。「若い人たちに知ってもらいたい。関西大学から世界へってキャッチコピーのように、第一歩は関西大学でなくてはならない」。統一学園祭を認知度アップの発火点に。中村さんが世界の技を惜しみなく見せる。【写真・スゲー!華麗な技を見せる中村友彦さん】
中村友彦さん2

2015年10月07日

2015年10月

関大野球部の至宝 79年ぶり発見

西村幸生さん関大野球部の至宝が、79年ぶりに発見された。関西大学野球部が1936年(昭和11)、ハワイ遠征した際に現地の少年に残したサインボール3個が奇跡的に見つかった。【写真上・サインボールを手にするジョイス津野田幸子さん 写真下・楠見学長(左)にサインボールを手渡した=10月5日・千里山キャンパス】

野球部遠征メンバーの1人で、後にプロ野球大阪(現・阪神)タイガースのエースとして野球殿堂入りした故西村幸生さん(37年法卒)の長女で聖徳大教授のジョイス津野田幸子さん(77)が5日、千里山キャンパスを訪れ、楠見晴重学長(62)に手渡した。

サインボールは、同キャンパスの年史資料展示室で開催中の「100年の軌跡 新時代の幕開け 関西大学野球部100年」と題された企画展で、来年3月まで展示される。その後は、東京ドーム内にある野球殿堂博物館に寄贈される予定だ。

ジョイスさんは「まさにホームカミング!バックホームです。父は爐燭世い沺帰ってきたで。俺たちも関大野球部の100周年に参加するんだ瓩箸っと言っている。こういう役割を果たせてうれしい」と、太平洋戦争で英霊となった父の胸中を代弁した。

今年1月、大阪市内のホテルで開かれた同部の100周年記念式典に招かれたジョイスさんは、西村さんら野球部の遠征メンバーが、ハワイで少年達に贈ったサイン帳の存在を知った。

ハワイの日系人向け新聞などを通じて、サイン帳を持つ人を探したところ、ニューヨーク在住の91歳の医師が名乗り出た。医師の弟が、赤土にまみれたサインボールを大切に保管していたという。

「私たちの家族は、関大が原点。関大がなければ父もいないし、今の私もいない。父だけのホームカミングではなく、チームメート全員の遺族にお知らせしたい」。狎沼爾罎お瓩判颪れた、歴史と思いが詰まった硬球。ジョイスさんの手によって、展示ケースの中に置かれた。
【関連記事】夢の球宴!?関大野球部100周年記念式典-2015年1月26日
西村幸生さん3

2015年10月03日

2015年10月

道頓堀川に巨大回転寿司 関大生らが手がけた

ローリングスシー大阪市で始まったアートイベント・おおさかカンヴァス2015で、関大生と関西大学卒業生6人が手がけた作品・ローリングスシーが出展された。3日、発泡スチロール製直径3メートルの巨大な回転寿司オブジェ5皿が道頓堀川に流され、通行人や観光客の耳目を集めた。【写真上・道頓堀川に出現した巨大回転寿司=3日午前9時30分 写真下・ローリングスシーを手がけた坂彬光さん(左)と松場典幸さん】

携帯カメラのシャッター音が鳴り止まなかった。出展会場となった道頓堀川べりの遊歩道・とんぼりリバーウォークに、人が群がった。外国人観光客や子どもが嬌声を上げる。タグボートに曳かれたえび、まぐろ、たまご、サーモン、かっぱ巻が、川を回転寿司のレーンに見立て流れていった。

大阪の街をアーティストの発表の場とする同芸術祭で、展示8作品の中に選ばれた。関西大学の現役生・卒業生で設立したPR会社・Class株式会社が手がける。水の都と食の都・大阪を、回転寿司で表現した仰天パフォーマンス。松場典幸さん(24=商4)は「ただ、寿司が好きなだけなんですけど…。週3くらいで食べてます」と笑う。

同社社長の坂彬光さん(24=14年商卒)は、関大前で13、14年に行われたキャンドルナイトの発起人だ。約1カ月をかけ、真っ白な発泡スチロールの塊を色とりどりの5皿に変えた。「シャリのぶ厚さや、たまごに一番力を入れました。エビのしっぽは、慎重に扱わないともげそう。川に浮いた瞬間、周りから拍手が湧いた」と苦労を振り返った。

9月に道頓堀川で行った試験走行の様子が、ツイッターやフェイスブックで話題になった。日本だけでなく海外でも拡散され、ニュースサイトで「台風の影響で道頓堀川に回転寿司が流された」と報じられた。坂さんは「SNSからこんな風に派生していくんだとびっくりした。話題をつくる会社なので、プロジェクトを発展させていきたい」と、ローリングスシーをどんどんネタにしていく。

10月4日、17日は午前9時から、とんぼりリバーウォーク付近で再び展示。17日は夜10時にも同地で回転寿司が流される。松場さんは「大阪の大学のいてまえ魂と言いますか、関大は関関同立の中でも勢いがある。関大生でなければできなかった。同志社には落ちましたが、関大で良かった。これからも熱い思いを背負っていきたい」と、道頓堀川で関大魂を見せつけた。
寿司4

2015年10月02日

2015年10月

大麻密売の関大非常勤講師 起訴内容を一部否認

高知地裁2暴力団幹部の男に乾燥大麻600グラムを126万円で密売したとして、大麻取締法違反(所持、営利目的譲渡)の罪に問われた関西大学の元非常勤英語講師マイヤーズ・フィリップ・キャリー被告(52)の初公判が2日、高知地裁(道場康介裁判官)であった。

フィリップ被告は「預かったものを受け渡しただけで、営利はありません」と、起訴内容を一部否認した。【写真・公判が開かれた高知地裁】

起訴状によると、フィリップ被告は今年6月28日、大阪市中央区のマンションで高知市の暴力団幹部(59)に、乾燥大麻を譲り渡したとされる。別の事件で暴力団幹部が覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴された際、警察の捜査などでフィリップ被告が大麻の入手先であることが分かった。

授業のため週3回、自宅がある三重県志摩市から大阪に出てきていたフィリップ被告。セカンドハウス兼密売拠点となっていたマンションからは、大麻約112グラムと大麻成分を抽出した液体が見つかった。電子たばこに詰めて所持していたという。

消え入るような声で裁判官の質問に答えていたが、検察官から証拠品の乾燥大麻を示され「これはあなたが渡した大麻ですか?」と問われると、笑いながら「見てわかるものじゃないですが…」とアメリカン・ジョークも飛ばした。

関大生にも人気があったフィリップ先生。2008年(平成20)から法学部などで英語の授業を受け持っていた。授業を受けていた関大生は「就職活動で英語の授業を休んでも考慮してくれた。先生のおかげで卒業できた関大生は多いはず」と話す。7月の春学期試験直前に依願退職。突然、学生の前から姿を消したという。

元暴力団組員で、覚せい剤取締法違反などで約4年間服役していた異色の経歴を持つ。よく予備校などでヤクザまがいの風貌の講師がいるが、まさか関大にリアルヤッちゃん先生がいたとは…。

関西大学では2006年7月、危険ドラッグを服用した文学部4年の男子学生が、錯乱状態となり関大前のマンションから転落死。08年には工学部7回生の男子学生が千里山キャンパス内で関大生12人に大麻を密売し、文学部3年の男子学生が譲り受けたとして逮捕されている。

大学一丸となって薬物事件の再発防止に取り組んできたが、教える側が大麻の売人だったとは、本当にシャレにならない。
【関連記事】まさか先生が…関大非常勤講師を大麻販売で起訴-2015年9月24日
体育館前のボーダーは、大麻の売人だった〜逮捕された工学部生-2008年5月16日
マジックマッシュルーム服用はジェンガの罰ゲーム-2006年7月13日
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site