ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2015年12月29日

2015年12月

林青空さん集大成クアトロ公演に300人

林さん集合写真関大生シンガー・ソングライターの林青空さん(21=政策創造3)が28日、大阪市の梅田クラブクアトロで単独ライブを行った。300人の観客を前にした林さんは「楽しかった。ふだんこういうことをやっている、ということを見せられた。やって意味のあるものだったと思う」と、飛躍の年になった2015年の集大成を見せた。

アンコール2曲を含む、17曲を熱唱した2時間のステージ。終演後、さらに2時間をかけライブを訪れた人を見送った。会場が閉まり、ビルの1階でサインをし終えたのが夜11時前。「初めて来てくれた人も多かった。いろんなところでライブをしてきてよかった」と寒空の下で振り返った。

KANA-BOONが巣立った伝説のライブハウス・三国ヶ丘FUZZで、8月に初の単独ライブを開催した林さん。次のステップとして、有名ミュージシャンが立つクアトロでのライブを目標にしてきた。【写真・梅田クラブクアトロで公演を行った林青空さん】

「常に意識していて…4カ月でどれだけ変化を見せられるか」。10月にはFM802が主催するMINAMI WHEEL(ミナミホイール)に出演し、関西大学の統一学園祭で行われたKUロックフィーバーを2連覇。年間80本以上のステージをこなし、音楽の幅を広げてきた。

この日、第2弾シングル「オムライスに勝った」をリリースした。転機のステージを終え、2016年は関大生ラストイヤーを迎える。「来年いろいろ楽しいことを計画しています。魅力ある曲を、たくさんつくれたら」。ギターを持った関大の歌姫が、大舞台での経験を胸にした。
林さん2




2015年12月27日

2015年12月

関大130周年は女性応援団長!竹内美沙保さん

竹内さん関西大学応援団の第94代団長に、同応援団リーダー部初の女性部員・竹内美沙保さん(たけうち・みさほ、20=法3)が就任。第92代団長で、関大職員の松田花衣さん(23=15年法卒)に続く2人目の女性応援団長が誕生した。

竹内さんは27日、滋賀県皇子山総合運動公園陸上競技場でのラグビー大学選手権・関大ー法政大戦で、応援団長として初の応援に臨んだ。【写真・関西大学応援団の第94代団長に選ばれた竹内美沙保さん】

関大一中・一高時代はバスケ少女だった竹内さんは2013年、新歓で見た応援団の演舞にひと目惚れ。当初はバトン・チアリーダー部に勧誘されたが、リーダー部への入部を直訴。1922年(大正11)から続く同応援団リーダー部史上初の女性部員となった。

背中まであった髪を切り、ショートカットに。今年は演舞演奏のまとめ役も任された。学ランにボンタン(応援団用の学生ズボン)姿がりりしいが「女性専用車両に乗ると、車掌から車両変えていただけますか?と言われてしまう」と笑う。

週5回は練習。週末は関大生や卒業生の活躍を願い、声を枯らす。厳しくも温かい先輩に囲まれた応援団中心の生活は、他人に興味がなかったという竹内さんの性格を変えた。「自分が人を輝かせることが、素晴らしいことだと気づいた。人として成長させてもらった」と振り返る。

リーダー部だけでなく、バトン・チアリーダー部と吹奏楽部を取りまとめる立場になった。「いろんな人の気持ちを大事にしていきたい。団長自身が一番大事にしてきたものが、応援団に表れると思う。3年間やってきたことを、団員に伝えたい」と結束を強くする。

関西大学の130周年に犂愨腓隆薛瓩箸覆訛臾鬚鮹瓦辰拭「全関大生ひとつになって盛り上げたい。関大って意外といいところだなぁと思ってもらえる活動をしてきたい」。節目の年、熱のこもった竹内さんの応援が千里山キャンパスに響き渡る。
【関連記事】応援団が!BELLYDIVASが!丸亀製麺広告に出演-2015年5月11日
応援団初の女性団長が関西大学職員に!-2015年3月28日
神宮球場が紫紺一色!関大1500人大応援団-2014年11月16日

2015年12月22日

2015年12月

チアでシンデレラ!?ヘリオス公演に1400人

シンデレラ関西大学応援団バトン・チアリーダー部の定期公演「HELIOS POWER'15」が21日、吹田メイシアター大ホールで行われ、総勢44人のチアリーダー部員がミュージカルに挑戦。約2時間のショーで七変化を見せた。【写真上・シンデレラのミュージカルに挑戦する 写真下・圧巻のステージを見せる関西大学応援団バトン・チアリーダー部=12月21日、吹田メイシアター】

数々の仕掛けで、ヘリオス(チアリーダー部の愛称)が1400人の観客をアッと言わせた。初の試みとなるミュージカルは、オリジナルのシンデレラ物語を展開。さまざまなジャンルのダンスやチアの演技を劇中に織り交ぜた。

カイザーズステージと銘打たれたコーナーでは、ユニホームを着た体育会の各部員が、ポンポンを持ってチアの演技に参加。野球部員や女子バレー部員が高く抱え上げられる大技に、会場が大きく沸いた。

今公演限りで引退する4回生には、ひときわ大きな声援が飛ぶ。ステージの企画・構成を手がけた佐竹柚香さん(21=社4)は、関大一高時代から在籍したヘリオスから卒業。「引退するという実感はないが、やれることはやった感じ」と7年間を振り返る。

サプライズをテーマに、ヘリオスパワーに新機軸を打ち出した佐竹さんは「やり遂げて得るものは大きかった。妥協しないことや負けないことの大切さを伝えたい」と、涙を浮かべながら後輩達にメッセージを送った。
【関連記事】関大応援団の伝説技「関大リング」が復活-2015年7月5日
ヘリオスパワー

2015年12月18日

2015年12月

林青空さん28日クアトロ公演19日FM802出演

林青空さん@関大関大生シンガー・ソングライターの林青空さん(21=政策創造3)が28日(月)午後6時30分から、大阪市の梅田クラブクアトロでワンマンライブを行う。http://www.club-quattro.com/umeda/schedule/detail.php?id=5010

あす19日(土)午前3時からは、関西大学出身のDJ・樋口大喜さん(24=14年法卒)が担当するFM802のLNEM(エルネム)に出演。スタジオライブにも挑み、年末公演をPRする。

8月の三国ケ丘FUZZに続く2度目の単独ライブで、大舞台に進出する。「関大生が来てくれるととてもうれしい。学祭のステージでしか見たことない人にも、いつもと違う林青空を見てくれたら」と呼びかけた。

ライブ当日、第2弾シングル「オムライスに勝った」をリリースする。彼氏が昔から好きな物に嫉妬する、かわいい女の子を歌った。デビューシングルとなった弾き語りの「秋風」とは違う、ポップな楽曲で新たな顔を見せる。

飛躍の年になった。10月にはFM802が主催するMINAMI WHEEL(ミナミホイール)にも出演。関西大学の統一学園祭で行われたミュージシャンの登竜門・KUロックフィーバーを2連覇した。

学生生活のかたわら、全国で年間80本のライブを精力的にこなした。東京での路上ライブでは、道行く人から「ミナミホイール見ました!」と、声をかけられたという。【写真・28日に梅田クラブクアトロで単独ライブを行う林青空さん=千里山キャンパス(撮影・岡田拓也)】

ギターを持った関大の歌姫は、キャンパスの外にも知名度を広げつつある。関大生としての最後の1年を目前に「次につながる何かになれば」と、林さんが転機のステージに臨む。
【関連記事】林青空さんがKUロックフィーバー連覇-2015年11月2日
林青空さん@関大2

2015年12月13日

2015年12月

岩田サンタも!関大生が1型糖尿病支援クリパ

記念撮影関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミの学生が13日、大阪府高槻市の大阪医科大で、1型糖尿病の子どもたちとその家族135人を招いたクリスマス会を開催。同じ病気と闘う阪神タイガースの岩田稔投手(32=06年経済卒)がゲストとして来場した。

患者・家族会の大阪くるみの会が主催。岩田さんは、08年のクリスマス会開始以来、7度目の参加となる。【写真・クリスマス会で子どもたちと交流する岩田稔さん】

詰めかけた子どもたちに、イエローのレプリカユニホームをプレゼント。パーティーの前には、入院生活のため参加できなかった子どもたちを激励した。

昨年は子どもたちの前で15勝を誓ったが、今季は8勝にとどまった。岩田サンタは「優勝したい。入って10年。僕がおったから優勝できなかったと言われるのが嫌」と来年のプレゼントを約束した。

1型糖尿病は、すい臓から分泌されるインスリンを作る細胞が破壊され、体内のインスリン量が足りなくなって起こる病気。小児期に発症することが多いが、岩田さんは高2の冬に病が発覚した。

1勝ごとに10万円を研究基金に寄付。今年はグッズの売り上げ12万円を合わせた92万円を贈呈した。「(子どもたちのことは)いつも頭の片隅にあるし、励みになる。クリスマス会にいい顔で帰って来る年があれば、ふがいない結果で帰ってくる年もある。来年はでっかい面をひっさげて帰ってきたい」と、優しき左腕は熱く語る。

深井ゼミ生もサンタのコスプレなど、あの手この手でクリスマス会を盛り上げた。企画した竹嶋美知瑠さん(20=政策創造2)は「アポ取りの難しさや失敗できない重圧はあったが、子どもたちが岩田選手と触れ合って喜んでいるところを見て、これまでの苦労が吹き飛ぶくらい嬉しかった」と見つめていた。
【関連記事】岩田投手&関大生がサンタに 糖尿病子ども支援-2014年12月14日
岩田サンタ

2015年12月12日

2015年12月

関大生全員の個人情報紛失 出納課職員USB廃棄

39関西大学は11日、関大生3万176人全員と保証人ら6万2308人分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。現在までに個人情報の外部流出や、悪用されたという報告はない。

USBメモリーには、関大生全員の学籍番号、氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、在籍情報が記録されていた。メールアドレスや、単位の取得情報などは含まれていない。保証人3万684人と、復学資格がある2年以内の退学者1448人の個人情報も入っていた。

関西大学広報課などへの取材によると、USBメモリーは学費収納を委託する業者とのデータ受け渡しに使用していた。7日に業者が同大学の出納課にUSBメモリーを返却した際、同課職員が緩衝材に包まれたUSBに気づかず、そのまま緩衝材ごと棄ててしまった。

すでに一般ごみとして回収され、焼却された可能性が高いが、データ閲覧のパスワード設定などはしていないという。8日にUSBメモリー紛失が発覚。10日になって、大阪府警吹田署に遺失届を出した。

関西大学は公式サイトや学内のインフォメーションシステムを通じ、学生に謝罪。保証人にはおわびの文書を随時、発送する。また、問い合わせ窓口を設置し、25日までの毎日、電話による質問や相談を受け付ける。【画像・関西大学が公式サイトに掲載したお詫び】

学内では外国語科目の非常勤講師が11月、担当科目の履修者延べ990人分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したばかりだった。

2015年12月11日

2015年12月

関大生がジュノンボーイ音楽ユニット入り

林裕一朗さん4小池徹平や溝端淳平、菅田将暉ら人気俳優を輩出したジュノン・スーパーボーイ・コンテストから結成された音楽ユニット「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」のメンバーに、現役の関大生が選ばれた。

イケメン音楽ユニット入りしたのは、経済学部1回生の林裕一朗さん(19)。今年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場し、応募者1万3948人の中からベスト100に選ばれた。

ファイナリストには選ばれなかったものの、雑誌JUNON(ジュノン、主婦と生活社)読者の支持が高かった24人が17歳以下の「TEAM YOUTH(ユース)」と、18歳以上の「TEAM SENIORITY(シニア)」に分かれてチームを結成。林さんはチームシニアに所属する。

11月23日に都内で行われたイベントで初ステージに立ち、CDデビュー候補曲「いつかきっと」を熱唱した。今後、シニアとユースがさまざまな企画で対決し、勝ち越したチームが来年CDデビューする予定だ。

来年1月には単独イベントが開催されるほか、シンガポールで行われた「アニメフェスティバルアジア」で海外ライブも行った。【写真・ジュノンアナザーズ入りした林裕一朗さん】

林さんは12月6日に行われたミスター&ミスキャンパス関大2015にも出場。ミスター関大のファイナリストとして活動中に、夢への階段が用意された。「ミスキャンの次に、新しい目標ができました。役者や映画俳優になりたい気持ちがある。シニアチームをクオリティーの高いグループにしていくので、みなさんの応援をよろしくお願いします」と関大生にメッセージを送った。
林裕一朗さん

千里山キャンパスで恒例の餅つき

餅つき写真関西大学生協が主催する餅つきが10日、千里山キャンパスで行われ、約50キロの餅が関大生に振る舞われた。【写真上・餅をつく関大生 写真下・悠久の庭に続く長蛇の列ができた】

1980年代から30年以上続く恒例行事で、つきたてのきなこ餅とあんこ餅が無料で試食できるとあって、行列が餅のように伸びた。一時250人が列をつくり、1時間で用意された700食分がすべて無くなった。

滋賀県産環境こだわり米・コシヒカリの生産者も協力し、同米のPRや餅を丸める作業に務めた。生協食堂で使われるコシヒカリは琵琶湖の環境に配慮し、使用する農薬を半分以下に減らしている。

キャンパスの風物詩となったイベントは、同生協学生企画室の関大生が主体となって取り組む。梶川遥奈さん(21=環境都市工3)は「お餅を食べれば、このお米がおいしいってことがわかる。大学でふだん食べているごはんは、この方たちに作ってもらっているんだと知ってもらえれば」と、関大生と生産者の交流を見つめていた。
もちの行列

2015年12月07日

2015年12月

2015ミスター&ミス関大が決定!

ミスキャン2015・その2関西大学のミスキャン・ミスター&ミスキャンパス関大2015が6日、大阪市の阪急百貨店うめだ本店阪急うめだホールで行われ、観客600人による投票とウェブ投票などで第4代ミスター関大に山村伊織さん(20=システム理工2)、第6代ミス関大に冨士綺香さん(ふじ・あやか、19=文1)が選ばれた。

山村さんは理系初のグランプリ。冨士さんは史上最年少でのミス受賞となった。【写真上・ミスター準グランプリの菊池一誠さん、ミスター関大の山村伊織さん、ミス関大の冨士綺香さん、ミス準グランプリの中東佐紀さん 写真下・今年のファイナリスト12人】
ミスキャン2015
【関連記事】
2015ミスター関大は初の理系男子!-2015年12月7日
2015ミス関大は最年少!19歳1回生-2015年12月7日

2015ミスター関大は初の理系男子!

スプレーアート理系男子が初のミスター関大になった。システム理工学部電気電子情報工学科。読むだけでモテ要素がまったく感じられない学科で学ぶ山村さんが、関大男子ナンバーワンの座を射止めた。【写真上・自己PRで緻密なスプレーアートを披露する山村伊織さん 写真下・2014ミスター関大の星元雄大さん(左)からトロフィーを受け取る=撮影・岡田拓也】

平成7年7月7日生まれの男が、大舞台でフィーバーした。白衣にメガネ姿で、円周率を77桁暗誦し笑いを誘うと、緻密なスプレーアートを披露。「ふだんは作業着なんですが、理系のイメージは白衣なので借りてきました」と、観客のハートをつかむ方程式が見事にハマった。

大学とバイト、サークルだけの生活に疑問を持ち、ミスター関大に立候補。背中を押したのは、実の兄だった。「牴兇呂笋蕕覆て後悔したことがある。こんないい機会はない瓩噺絏,靴靴討れました」と、引っ込み思案だった山村さんを突き動かした。

エネルギー関係やプログラミングの仕事を志すが、モデルの仕事にも興味があるという。「理系=チェックシャツ、のようなイメージがある。周りにもアクティブに行動している人がいる。イメージを変えたい」。身長181センチのイケメンが、まずは理系の関大生に対する印象を変えてみせる。
ミスター2ショット
【関連記事】2015ミス関大は最年少!19歳-2015年12月7日

2015ミス関大は最年少!19歳1回生

冨士ちさんJリーグ年間王者に輝いたサンフレッチェの勢いそのままに、広島県出身の1回生がミス関大に輝いた。12年の池田恵理さんの記録を抜く最年少での受賞。昨年のミス大森万梨乃さんからティアラを付けてもらうと、大粒の涙が頬を伝った。【写真・史上最年少でグランプリを受賞した冨士綺香さん=撮影・岡田拓也】

サッカーサークル・Lot-Union(ロットユニオン)とフットサルサークル・Poifull(ポイフル)のマネージャーを務める19歳。関大入学のため今春来阪した。自己PRでは、特技のフルートを演奏。ひとり暮らしで感じた思いを、絢香の「三日月」に込めた。

迷いに迷って応募したミス関大。ファイナリストに選ばれ、悩んだ時期もあった。キャンパス内で心ない言葉をかけられたこともあったが「すごく迷ったことでも、やると決めたことなら後悔はありません」と、胸に刻んだ言葉を笑顔の原動力にした。

夢は空港のコンシェルジュや、グランドスタッフ。「キャビンアテンダントには身長が足りないと言われちゃいました…」と笑う。未来に羽ばたく猊攣里舛磴鶚瓩蓮屮潺拘愨腓量召肪僂犬覆い茲Δ法△靴辰り活動していきます」と誓った。
冨士さん

2015年12月06日

2015年12月

関大生プロデュース 関目商店街で仰天結婚式

上等ウェディング2関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミの学生が5日、大阪市城東区の関目商店街で「大阪上等ウエディング」と銘打った結婚式をプロデュース。趣向を凝らした演出で、安田有次郎さん(36)、荒川奈津子さん(35)の華燭(かしょく)の典を盛り上げた。

裁判仕立てのウエディングが、弁護士の有次郎さんと新婦の奈津子さんを幸せムードに誘導尋問した。

「異議あり!」「そんなことで彼女を幸せにできると思っているのですか?」参列者みんなが、検察官や傍聴人だ。弁護士なのに被告人席に立つ新郎を、手荒く祝福した。【写真上・関目商店街で結婚式を挙げた安田有次郎さん(左)と荒川奈津子さん 写真下・商店街を歩く花嫁さんを見つめる子ども。何十年後には私も!?=撮影・岡田拓也】

紅しょうがでハートをあしらった3段重ねのお好み焼が、ウエディングケーキ代わり。「これでいいの〜♪」地元のおばちゃん達が合唱するアナと雪の女王の主題歌が、ありのままの歌声でアーケードに響いた。

幼少の頃から慣れ親しんだ商店街での、晴れの門出。「ずっとこの地域で生活していきたい」と、有次郎さんは新婦への思いにも勝る?地元愛をのぞかせた。

共通の友人の紹介で出会った2人。デートの場所は、なんと裁判所だった。有次郎さんが弁護士として法廷に臨む姿を、奈津子さんは傍聴席で見つめていたという。「(奈津子さんの)姿を見かけると張り切ったり…」と有次郎さん。2年間の交際で、愛の終身刑を求めた。

今年のバレンタインデーに続く、2度目の手作り結婚式。学生代表の大貫熙さん(おおぬき・ひかる、21=政策創造3)は「前回のいいところを引き継ぎつつ、ぼくら独自のものを入れ込むのが難しかった」と振り返る。

喫茶店の一角を借りて行われた記者会見。プロポーズの言葉を聞かれ「されてなかった気がします」と奈津子さんが衝撃告白すると、有次郎さんが弁護士の顔になった。「今後の夫婦の争いのもとになるので…では、ここで。一生一緒にいてください」。新婦が「はい」と答えると、店内は拍手に包まれた。
【関連記事】関大生プロデュース コテコテ!?商店街結婚式-2015年2月15日
上等ウェディング

2015年12月02日

2015年12月

関大前が激変!?300戸大型住宅団地計画

日本生命阪急関大前駅近くの吹田市円山町にある日本生命千里山総合グラウンドが、2017年春ごろまでに取り壊されることが分かった。【写真・取り壊されることになった日本生命総合グラウンド】

日本生命千里山総合グラウンドは、日本生命の野球部、女子卓球部の拠点。野球部は今年の都市対抗野球、社会人野球の日本選手権を制した。

プロ野球・阪神の西岡剛選手や日本ハムの中田翔選手らが、毎年オフの自主トレで訪れていたほか、春・夏の甲子園出場校が、練習グラウンドとして使用していた。16年度中に野球部、女子卓球部ともに大阪府貝塚市に拠点を移す予定だ。

7万8000平方メートルの広大な土地は、大手不動産会社の大林新星和不動産が取得。300戸の大型住宅団地が建つ予定だ。同社によると、最寄り駅は阪急関大前駅および大阪市営地下鉄・北大阪急行の江坂駅を想定。吹田市立千里第三小学校、吹田市立第一中学校の校区になる。

11月23日には地域住民に向けての住民説明会が行われた。同グラウンドが一時避難地として指定されていることから、住民からは「避難地をどうするのか」といった声や「千里第三小の児童数は限界に達しているのでは」「野鳥が飛んでくる環境をある程度残してほしい」という意見が出た。
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site