ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2016年01月31日

2016年01月

J 1万ゴール前田雅文さん関大サッカー部監督に

関西大学は29日、サッカー部の監督に同部OBでJ1リーグのG大阪などでプレーした前田雅文さん(33=05年社卒)が2月1日付で就任すると発表した。島岡健太監督(42)は退任し、同リーグ名古屋のコーチに就任する。

前田さんは関大卒業後、G大阪に入団。ルーキーイヤーの2005年(平成17)5月8日、万博での名古屋グランパス戦にMFとして途中出場。後半31分に決めた自身の初ゴールが、くしくもJリーグの1万ゴールとなり、歴史に名を刻んだ。

関大生時代にも伝説を残している。社会学部1回生だった01年(平成13)5月12日、関西学生サッカー春季リーグ・大体大戦の後半26分に初出場。FKからのファーストタッチが初ゴールとなり、その1点が関大の1部残留を決める決勝弾になっている。

「全員サッカーを通じて、日本一」を目標に掲げ、2021年(平成33)に創部100周年を迎えるサッカー部。強運ぶりを、母校でも発揮する。
【関連記事】J1万ゴール決めた前田選手は関大でも…-2005年5月9日

2016年01月22日

2016年01月

【関大入試】法学部志願者増、政策創造は大幅減

入試2016
関西大学は22日、15日に出願を締め切った2016年度入試のセンター利用入試(前期)、一般入試(学部個別入試)の志願者数を発表した。

13学部合計は4万6065人で、前年より1699人減。前年比96.4%と減少した。【写真・昨年の入試風景=2015年2月1日】

学部別では法学部が3829人、前年比118.5%(599人増)と高い伸びを見せた。社会学部、人間健康学部を合わせた3学部で志願者数が増えた。

一方、政策創造学部が同77.6%の1948人(563人減)と落ち込んだ。社会安全学部が同81.5%、文学部も同86.5%と急減。経済、商、外国語、総合情報、システム理工、環境都市工、化学生命工の10学部で志願者数が減った。

学部別では、システム理工学部が5533人で最多。社会学部が5406人、経済学部が4832人で続いている。
入試

2016年01月21日

2016年01月

山口高志さんが関大野球部投手コーチに

岩田選手・山口コーチ関西大学が、プロ野球・阪神の1軍投手コーチだった山口高志さん(65=73年社卒)を体育会野球部の臨時投手コーチとして招聘することが21日までに、大学関係者の話で分かった。

元プロ野球選手が学生野球を指導するためには、学生野球資格の回復が必要。山口さんは昨年12月、千里山キャンパスで行われた研修を終えており、来月にも母校野球部のコーチ就任資格を得る。

山口さんは社会学部マス・コミュニケーション学専攻(現・メディア専攻)出身。野球部ではエースとしてリーグ通算46勝を記録し、72年(昭和47)にはチームを全日本大学野球選手権、明治神宮大会制覇に導いている。【写真・関大野球部の100周年記念式典に出席した山口高志さん(左)と阪神・岩田稔投手=2015年1月24日】

パ・リーグの阪急(現オリックス)で投手として活躍。現役引退後は阪神、オリックスで投手コーチを務めた。阪神スカウトとして、後輩の岩田稔投手(32=06年経済卒)を見い出した。野球部のレジェンドが、関大投手陣を指導する。
【関連記事】夢の球宴!?関大野球部100周年記念式典-2005年1月26日

2016年01月17日

2016年01月

SMAP解散の逆経済効果636億円

関西大学名誉教授の宮本勝浩教授(71)が、SMAPが解散した場合に失われる経済効果を約636億円と試算した。

SMAPがCDやグッズ、テレビ番組出演などで稼ぐ年間の収入は推定で約250億円。コンサートに行くファンの交通費や宿泊代、CDなどの売上増加額などを加えて犁娵从儻果瓩魍笋蟒个靴拭

経済効果研究の第一人者として知られる宮本教授は、2009年に草剛さんが逮捕された際、損失額が2億5千万円に上ると分析している。
【関連記事】草なぎ剛の“逆経済効果”算出-2009年4月25日

2016年01月15日

2016年01月

ココロオークションが関西大学で凱旋ライブ

ココロオークション関西大学軽音楽部1部出身の4人組バンド・ココロオークションが2月19日(金)、千里山キャンパスのKUシンフォニーホールで行われる「ココロオークション×関大軽音団体 SPECIAL LIVE」で凱旋ライブを行う。【写真・公演をPRする主催団体KUSPの久岡桂子さん=千里山キャンパス】

学内の軽音サークル5団体(groove、軽音楽部1部、千里山シェルター、Persona Perdida=ぺるぺる、POP研)との合同ライブ。関西を中心に活躍する4人組・クロナガスも花を添える。

関大生の学生生活を支援するピア・コミュニティ団体のKUSPが主催。関大出身のミュージシャンと、関大の軽音サークルが垣根を越えて集結する。KUシンフォニーホールでは初の試みとなるイベントが、冬休みのキャンパスを熱く揺らす。

grooveとぺるぺるに所属し、KUSP代表も務める久岡桂子さん(20=社3)が、ココロオークションのスタッフをしていたことから、キャンパス内での冬フェスが実現した。久岡さんは高校生時代、総合情報学部生が手がけた音楽フェスを見て、関大を志したという。

「いつか自分もやれたら」。自身の羅針盤となった音楽イベントを、関大生になった久岡さんが立ち上げた。KUSP代表としての最後の企画。3年間積み上げてきたものすべてを、ステージに凝縮させる。

ココロオークションは、ベースの大野裕司さんがシステム理工学部在学中、環境都市工学部生だったボーカルの粟子真行さん、経済学部生だったドラムの井川聡さんらを誘って結成した。今年4月、テイチクエンタテインメントの新レーベル「BOGUS RECORDS」からメジャーデビューすることが発表された。

「同じ関大出身で、ブレずに夢を追っている。卒業して頑張っている人がいる、関大にはいろんな人がいる…というのを見て欲しい」と久岡さん。同じ舞台に立つ関大生にも刺激となり、軽音サークルの活性化にもつながる。

定員は300人で、入場無料だが事前申し込みが必要。応募・詳細はhttp://goo.gl/forms/BQG0UJJi7A
【関連記事】注目度急上昇!ココロオークション-2012年12月25日

2016年01月14日

2016年01月

うめきた広場1000人ライブへ アダチケンゴさん

アダチケンゴさん1関西大学出身のシンガー・ソングライター、アダチケンゴさん(31=07年経済卒)が今年秋、グランフロント大阪うめきた広場での1000人ストリートライブに挑む。【写真・路上演奏を行うアダチケンゴさん。集まったお客さんひとりひとりに声をかけていた(撮影・岡田拓也)】

関西大学統一学園祭で行われるKUロックフィーバーを04、06年に2度制覇したアダチさんは「口にしないと実現できない。アダチケンゴというひとりの人間が、どこまでできるのか追求していきたい」と、人気デュオ・コブクロも達成した偉業に向かう。

JR大阪駅の改札を降りると、甘く切ない歌声が聴こえてきた。オーディションを通過し、ライセンスを受けたミュージシャンだけが演奏できるうめきた広場で活動を続ける。熱心なファンやふと足を止めた人ひとりひとりと、積極的に触れ合っていた。

関西大学の音楽サークルBrooklyn304やgrooveに所属していた。今でも時折、千里山キャンパスでギターを奏でる。その音色は、関大生時代から耳目を集めていた。卒業後は大手アパレルメーカーに就職したが、赴任先で路上演奏を続けるうちに退職。道は定まった。

メジャーデビューを目前にして、挫折も味わった。音楽をあきらめようとした時期もあったが、11年12月から1人で音楽活動を再開した。「支えてくれた人を裏切ってしまうのが許せなかった」。そこから5年間の地道な活動は、徐々に大輪の花を咲かせつつある。

昨年11月には、大阪市の大会場・BIGCATでの公演がチケット完売。2月13日には神戸市のチキンジョージでのライブが控える。5月21日にはグランフロント内のSHIP HALLで、同会場初の有料ライブを行う大役が待つが、それでも今年の目標は1000人を集めてのストリートライブだ。

大阪のFMラジオ局・FM802が主催したコンテストで、うめきた広場で活動するミュージシャンのグランプリに輝いた。そびえ立つグランフロントのビル前には、まだ見えぬ未来に向かって声を張り上げる戦友たちがいる。

「インディーズで1000人を集めることはないが、時間をかけて超えていけたら。ちゃんと音楽で目標がかなうってことを実証したい。いろんなミュージシャンにも勇気になる。有名にならないと意味がない」と語気を強めた。

商学部に妹が2人通っている。悠久の庭で曲作りをすることもある。「大学を出てからも、可能な限り自分のやりたいことをやるべき」と、関大生にメッセージを送ったアダチさん。1000人ストリートライブ成功で、その言葉を証明する。
アダチケンゴさん2

関西大学が和歌山県、田辺市と連携協定

調印式関西大学は13日、和歌山県と同県田辺市との間で、地域活性化に関する連携協定を結んだ。【写真上・調印式に臨んだ(左から)人間健康学部の安田忠典准教授、和歌山県の仁坂吉伸知事、関西大学の楠見晴重学長、田辺市の真砂充敏市長 写真下・懇談する楠見学長、仁坂知事、真砂市長(左から)】

和歌山県が進める「大学のふるさと」制度に関大が参画。教職員や学生が、田辺市の活性化や少子高齢化などの問題に取り組む。 

また、熊野本宮大社にほど近い田辺市本宮町の森林3.58ヘクタールを無償で借り受け、森を守る「企業の森」制度にも参加する。

4月から授業の一環として、関大生が同市へのインターンやボランティアを行うほか、学生が主体となって森林保全活動に関わっていく。

和歌山県庁で調印式に臨んだ楠見晴重学長(62)は「関西大学には3万人の学生がいる。地域の課題を解決して、地域に貢献したい。解決に向けて、様々な取り組みをしていきたい」とあいさつした。

同県の仁坂吉伸知事(65)も「地方のみでは人材は限られてしまう。新たなアドバイスや刺激をいただきたい。和歌山に来ていただいてどんどん活動してほしい」と関大生の活躍に期待を込めた。

田辺市では、人間健康学部の安田忠典准教授(48)が中心となって、子どものキャンプツアーや関大生が地元の祭に参加するなどの活動も。また、化学生命工学部、環境都市工学部と同市の企業が、みかんの皮から抽出した成分を利用した健康食品の開発を行っている。

安田准教授は「学童保育やビーチの活性化など、もっとお手伝いできることはないかと…。学生も講義を聞いているだけでは得られない異次元の体験ができる」と、地元の人との交流をさらに深める。

さまざまな取り組みの新たな拠点となる田辺市の真砂充敏市長(58)は「観光メニューなども提案してもらいたい。田辺市を存分に活用していただいて、大学生がいる街を目指したい」と、関大生のパワーを用いたまちづくりに挑む。
調印式2

2016年01月12日

2016年01月

フィギュア宮原知子さんが関西大学進学へ

宮原知子さんフィギュアスケート女子の宮原知子さん(みやはら・さとこ=17)が4月、関西大学へ入学することが分かった。今月中にも正式発表される。

関西大学は今年、創立130周年とアイスアリーナ開設10周年を記念したエキシビションが開かれる。14、15年の全日本選手権を連覇した女王が花を添える。

高等部3年の宮原さんは、文学部に進学予定。高橋大輔さんや織田信成さん、町田樹さんも同学部を卒業している。

浅田真央さんや錦織圭さんが所属するマネジメント会社とも契約。関大生スケーターとして、世界を目指す。【写真・関西大学に進学する宮原知子さん】

2016年01月02日

2016年01月

関大前のダイコクドラッグが閉店

ダイコクドラッグ関大前のTHプラザビル1階にある薬局・ダイコクドラッグ関大前駅前薬店が、13日(水)の営業を最後に閉店することが1日、分かった。

ダイコクドラッグは、コンビニのampm(エーエム・ピーエム)跡地に2011年9月オープン。関大前唯一の薬局として、関大生などに親しまれてきた。ダイコクドラッグの閉店で、関大前通りから薬局がなくなる。

関西大学が今年7月、阪急関大前駅と千里山キャンパスをつなぐ新通学路を開設。同大学の調査で、関大前通りを歩く人が4割減るという試算が出ている。【写真上・閉店のお知らせが貼られたダイコクドラッグ関大前駅前薬店 写真下・上の川の氾濫では、商品が流されるなど大きな被害を受けた=2013年8月25日】

2月にはフタバボウル1階に100円均一ショップのザ・ダイソーが進出予定だが、ダイコクドラッグの閉店は関大前の風景を大きく変えそうだ。
【関連記事】「ダイコクドラッグ」関大前に進出-2011年8月5日
関大前水没2

天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site