ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2011年10月30日

関大生が企画「大阪マラソン結婚式」


マラソン式30日の大阪マラソン完走後に、ゴール地点近くのホテルで挙式するカップルの「マラソン結婚式」を、関西大学政策創造学部の奥、深井ゼミの学生がプロデュース。大阪マラソンEXPOの関西大学ブースで29日、2人の完走と結婚を誓い合う宣誓式が行われた。

フルマラソンを走り終えた後に“ゴールイン”するカップルは、香港から参加したファン・ヤン・キーさん(31)とマンディ・チョイさん(28)。ファンさんは2004年のアテネパラリンピックで、車いすフェンシングで金メダルを獲得。看護婦として参加していたマンディさんと知り合ったという。【写真は結婚宣誓書にサインしたマンディ・チョイさん(左)とファン・ヤン・キーさん=29日、インテックス大阪】

宣誓式でマンディさんは「あすのゴールから、2人で新たな人生を歩んでいきたいと思います」と誓うと、マラソンEXPOの入場者から祝福の拍手が送られた。ファンさんは車いすで42.195キロに挑むが「1時間くらい先に着くだろうけど、ゴールで待っているよ」と、新婦の左手をグッと握った。

奥、深井ゼミは、大阪府枚方市の遊園地・ひらかたパークや同市施設での結婚式「ひら婚」を企画したことでも知られている。今回のマラソン結婚式も、同ゼミの学生が大阪の地元企業をスポンサーにつけ実現させた。2人の渡航費や結婚式の費用はすべて無料だ。

同ゼミの松原祐香さん(20=政策創造3)は「毎年続けていきたい。就職氷河期といわれるいま、中小企業から関西を元気にしていったら日本も元気になるし、私たちの就職先も増える」と、関大生パワーによる地域活性化を掲げた。






boomsports at 01:09│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site