ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

2015年12月07日

2015ミスター関大は初の理系男子!


スプレーアート理系男子が初のミスター関大になった。システム理工学部電気電子情報工学科。読むだけでモテ要素がまったく感じられない学科で学ぶ山村さんが、関大男子ナンバーワンの座を射止めた。【写真上・自己PRで緻密なスプレーアートを披露する山村伊織さん 写真下・2014ミスター関大の星元雄大さん(左)からトロフィーを受け取る=撮影・岡田拓也】

平成7年7月7日生まれの男が、大舞台でフィーバーした。白衣にメガネ姿で、円周率を77桁暗誦し笑いを誘うと、緻密なスプレーアートを披露。「ふだんは作業着なんですが、理系のイメージは白衣なので借りてきました」と、観客のハートをつかむ方程式が見事にハマった。

大学とバイト、サークルだけの生活に疑問を持ち、ミスター関大に立候補。背中を押したのは、実の兄だった。「牴兇呂笋蕕覆て後悔したことがある。こんないい機会はない瓩噺絏,靴靴討れました」と、引っ込み思案だった山村さんを突き動かした。

エネルギー関係やプログラミングの仕事を志すが、モデルの仕事にも興味があるという。「理系=チェックシャツ、のようなイメージがある。周りにもアクティブに行動している人がいる。イメージを変えたい」。身長181センチのイケメンが、まずは理系の関大生に対する印象を変えてみせる。
ミスター2ショット
【関連記事】2015ミス関大は最年少!19歳-2015年12月7日
boomsports at 00:30│Comments(0)TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site