ブースポブログ

関西大学と関大前の情報紙「ブームスポーツ」のWEB版です。次号第12号は10月上旬に発行します!

樋口大喜

2015年12月18日

林青空さん28日クアトロ公演19日FM802出演


林青空さん@関大関大生シンガー・ソングライターの林青空さん(21=政策創造3)が28日(月)午後6時30分から、大阪市の梅田クラブクアトロでワンマンライブを行う。http://www.club-quattro.com/umeda/schedule/detail.php?id=5010

あす19日(土)午前3時からは、関西大学出身のDJ・樋口大喜さん(24=14年法卒)が担当するFM802のLNEM(エルネム)に出演。スタジオライブにも挑み、年末公演をPRする。

8月の三国ケ丘FUZZに続く2度目の単独ライブで、大舞台に進出する。「関大生が来てくれるととてもうれしい。学祭のステージでしか見たことない人にも、いつもと違う林青空を見てくれたら」と呼びかけた。

ライブ当日、第2弾シングル「オムライスに勝った」をリリースする。彼氏が昔から好きな物に嫉妬する、かわいい女の子を歌った。デビューシングルとなった弾き語りの「秋風」とは違う、ポップな楽曲で新たな顔を見せる。

飛躍の年になった。10月にはFM802が主催するMINAMI WHEEL(ミナミホイール)にも出演。関西大学の統一学園祭で行われたミュージシャンの登竜門・KUロックフィーバーを2連覇した。

学生生活のかたわら、全国で年間80本のライブを精力的にこなした。東京での路上ライブでは、道行く人から「ミナミホイール見ました!」と、声をかけられたという。【写真・28日に梅田クラブクアトロで単独ライブを行う林青空さん=千里山キャンパス(撮影・岡田拓也)】

ギターを持った関大の歌姫は、キャンパスの外にも知名度を広げつつある。関大生としての最後の1年を目前に「次につながる何かになれば」と、林さんが転機のステージに臨む。
【関連記事】林青空さんがKUロックフィーバー連覇-2015年11月2日
林青空さん@関大2
boomsports at 09:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年10月26日

KUロック 関大出身FM802DJが審査員に


学園祭取材3音楽活動を行う関大生のナンバーワン決定戦「K.U.ROCK FEVER 13th」が、関西大学統一学園祭初日の11月1日午前10時30分から、関西大学千里山キャンパスの中央ステージで行われる。

学祭初日の恒例行事は、今年で13回目。KIDS(現・archanaica)やボールズ、ココロオークションなど、KUロック出身のミュージシャンは多い。【写真・統一学園祭を盛り上げます!統一企画構成委員会の山本将太さん、藤川悠さん、佐々木慎一郎さん(左から)】

優勝者はタワーレコード梅田大阪マルビル店で、自身のオリジナルCDやポスターなどを設置できる特典が。FM802の「LNEM」(月〜土、深夜27時〜)の木曜日担当DJ・樋口大喜さん(24=14年法卒)をはじめとした審査員4人と、観客がジャッジする。

審査で選ばれた6組がスタンバイ。Split endはYouTube審査でトップ通過。昨年Vの林青空さん(21=政策創造3)は、林青空バンドとしてKIDS以来のKUロック連覇に挑む。the frol、FEEDWIT、PETALS、LODYPOPSが、エントリー20組の頂点を目指す。

今年は会場に、出場者と観客が交流できるブースも設置される。統一企画構成委員会・K.U.ROCK FEVER局長の藤川悠さん(20=文2)は「年々、本選出場者バンドのレベルが上がってきている。関大には力をもった学生がたくさんいます。関大音楽の頂点が決まる瞬間をぜひ見に来てください!」と、関大生の音楽パワー爆発を予告した。
【関連記事】KUロック 優勝者は梅田タワレコがプッシュ!?-2015年9月30日
KUロックフィーバー 林青空さんが優勝-2014年11月2日
FM802に現役関大生DJ 10月から新番組-2014年9月25日
boomsports at 11:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年09月25日

FM802に現役関大生DJ 10月から新番組


樋口さん関西大学法学部4年生の樋口大喜さん(23)が、今年行われたFM802のDJオーディションに合格。同局で9月29日から始まる新番組・LNEM(エルネム、月〜土・深夜27時〜29時)の木曜日を担当することが、25日までに分かった。

樋口さんはこの日朝、同局の看板番組「on-air with TACTY IN THE MORNING」に生出演した。大抜卓人さん(40)は「802ラブの人が新しいDJになった」と紹介。「樋口大喜び、と書いてヒグチダイキです」と、元気すぎる第一声でマイクデビューを果たした。

約5分間の出演では、学生時代中島ヒロトさんの番組に電話で出演し、悩み相談したことがFM802のDJを目指すきっかけだったことを告白。「ヒロトさんに身長が伸びないんですと相談したら、牛乳飲めよ!と言われ、こんな小さなことで悩んでいたらあかんと思いました」と話し、大抜さんの爆笑を誘っていた。

LNEMは、同じDJオーディションに合格した6人が日替わりで担当。「深夜のラジオを聴きながら、曲と数学の公式をリンクさせていた。学生にも3時〜5時、聴いていただきたい」と、10月2日深夜27時にスタートする木曜日をPRした。

関大出身のFM802のDJは「FLiPLiPS」(月〜木・午前11時〜午後3時)の月、火曜日を担当する内田絢子さん(2000年社卒)がいる。関西大学放送研究会(KBC)出身で、千里山キャンパス内のお昼の番組を担当していた樋口さんが、校内放送からFM802へ巣立った。【写真・FM802の新番組LNEM木曜日を担当する樋口大喜さん】
boomsports at 09:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
天気

Archives
最新号

お問合せ/購読
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site